脳の話

友人宅でのんびりお茶しながら、お喋りをしていたときのこと。


友人が云う。

「うちの子(1才)、『お片付け』といっても知らんぷりしてるのに、『おっかたづけ~♪』の曲をリトミックでやると、自分が遊び足りなくても、ちゃんとお片付けできるのよね~」

私「そうそう!自然と身体が音楽に合わせて動いちゃうんだよね~」

「面白いね、何でだろうね!?」^^


それって、「言葉」と「音楽」と、もしかして脳の処理の仕方が違うんじゃないかしら?と思う。

2通りの考察をしてみる。





<ひとつめ>
ちょうど認知心理学のクラスで、「意味記憶」と「エピソード記憶」というのを習ったばかり。

「意味記憶」は、コップをみて、「これはコップ」と分かること。
「エピソード記憶」は、コップを「これはハワイのお土産で買ってきたもので、あのとき、あの店で、誰々と居たっけな~。あの旅行楽しかったな~。」といったエピソードとつなげて記憶したもの。

「意味記憶」が『知識』であるのに対して、「エピソード記憶」は『体験・出来事』であるといえます。

例えば、コップを見て「これはコップだよ」と子どもに云えば、「知ってるよ!」と答えるでしょう。
また、「このコップ、ハワイのお土産だよね」と子どもに云えば、「あっ、覚えてるよ!」と答えるでしょう。

「知識」は忘れやすく、「経験・出来事」は記憶に残りやすい。

だから、言葉を1つ1つ覚える段階の子どもだったら、言葉「お片付け」として記憶させるより、音楽「おっかたづけ~♪」の方が実際にお片付けするエピソードとともに記憶に残るので、行動「お片付け」に結びつけやすいのです。

#受験勉強だって、丸暗記は抜けやすいじゃない!?


<ふたつめ>
「チャイルド・リサーチ・ネット」というベネッセが後援しているサイトを見つけたよ。

「音楽をつかったケアデザイン」(長田有子作成)より


これによると、「音楽」は感情を伴うことで、「言葉」とは違った情報処理がされるということが書かれています。

言葉は一般に、大脳皮質という脳の一番外側にある部分で処理されるのに対し、

「感情は大脳皮質を通さず直接扁桃体を通り海馬へ伝え記憶される。
しかもその情報は、大脳皮質からの情報よりも強烈に記憶される。
これにより机上の勉強より、体験で学ぶことのほうが、長く記憶されることとなる」のです。

扁桃体も海馬も「原始脳」とか「古い脳」と云われ、脳が現在の人間の脳のような発達をする前から存在していた部分です。出来事の快・不快を判断し、記憶する働きがあります。

そうした感情や、快・不快の伴った記憶は、通常の言葉から入る記憶とは別ルートを通り、細かい出来事は忘れ去ってしまっても、音楽が鳴れば「あ、これって、いい感じ。」と記憶を呼び覚ますことができるようなのです。こうしたことが何度か重なり、記憶として定着していくようです。


最初は「おっかたづけ~♪」と音楽がかかっても、「なんだ?なんだ?」と棒立ちだったり、自分がやってる遊びに夢中になっていた赤ちゃんも、だんだんとその意味を理解し、音楽とリンクした「お片付け」行動をとるようになっていく・・それは、①ひとつめの「エピソード記憶」とも関連したプロセスが起きているように思えます。

そう考えると、

   「赤ちゃんって、スゴイ!」

・・て、思います。

実は、9月23日(日)には、自分の入っている研究会主催で「海馬」を著した池谷裕二先生の講演を聞く機会があります。

子育て・教育・コーチングに興味のある方、どうぞ一緒にいきましょう[m:50]



(参考)作者の長田氏は以降に、言葉を理解することが難しい低年齢児・障害をもつ子を対象に、音楽を通して、文字や数字の考え方・社会的行動を獲得させる研究を紹介しています。
[PR]
by yyumicoach | 2007-06-19 13:58 | 子育て


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧