ポケモンスタンプラリー

f0009781_1340881.jpg



夏休みも後半戦。
朝、保育園へ行く途中、あかとんぼを見かけました。
暑さは続くけど、片足のつま先くらいは、秋が来ているのかなぁ・・


8月12日(日)で終了してしまった「ポケモンスタンプラリー」。
終わっても、駅にはスタンプ台が置いてある、というので、
子どもたちに「行く?」

「行く!!」 #^0^#

二つ返事。

行きがけのJR駅で、チラシ兼スタンプ用紙を何枚もいただき、
前夜から、どこを回るか作戦会議。

希望を5つとるだけでも、山手線・中央線・京浜東北線・総武線・常磐線・・・

# JRも、うまくポケモンを配置してるよね

「東京モノレールも!」←トンチン
都区内フリー切符で行くから、却下ね。


で、子どもたち二人の意見を総合した結果、
池袋を始点に、湘南新宿か臨海線で大崎(パルキア)。

山手線で東京方面・総武快速に乗り換え、新日本橋(ラティオス)。

東京に戻って、中央線で水道橋(ゴウカザル)、信濃町(エルレイド)。

新宿から埼京線・赤羽(ダークライ)。

・・・京浜東北で日暮里経由、北千住(ディアルガ)。


# ホントは、まだまだ続くんだ

あっ、駅の横のカッコは、ポケモンの名前ね。
今、公開してるポケモン映画は、「ディアルガvsパルキア  ダークライ」

=「北千住vs大崎  赤羽」といった具合。













で、昨日のこと。
アンニンのお友達も誘って、子ども3人+私で、午前10時スタート。

冷房慣れ、立つこと苦手な子どもたちは、迷わず電車の空いた席を確保(空いててヨカッタ)。
しかし、この天国は池袋までのこと。

池袋から乗った、小田原行き湘南新宿ラインは、お盆休暇の時期のお出かけ客で一杯!
グリーン車満席、もちろん普通車座れるわけもなく、大崎まで立つことに・・

「なんで、こんなに混んでんの~!」
「私、この手すりとった!」「私も!」・・・手すりの取り合いに・・

「トンチン、後ろの人に迷惑かけてるよ。」
立ち慣れてないから、身体をモゾモゾ動かして、後ろの人にぶつかってる。
「ちゃんと立とうね。」
もちろん、こんな抽象的な注意では、役に立つはずもなく
「トンチン、立つ向き変えよう。そしたら、後ろの人にぶつからないから。」

よしゃ、解決・・と思ったら、新しい「後ろ」はアンニンで、返って押し合いへし合い・・・
「二人とも、やめなさい。」
トンチン、手を出す。
「トンチン、やめなさい。」←私
「トンチン、やめなさい。」←アンニン(そもそも、後ろから、もたれかかったお前が悪い!)

バンッ!・・・思わず、無言でアンニンの頭を叩いてしまった私。あーあ・・・
お友達、その光景に立ちつくすのみ・・・


そんな思いをしながらも、着いた大崎(パルキア)。

駅構内には、目立つように「こっち→」とポスターがたくさん貼ってあって
たどっていくと、改札外のスタンプ台に行き着きます。

ラリー終了でも、改札を抜け、スタンプ台に駆け寄る子どもたちの姿がたくさんあって、
# あー、あっちだ!

「あれ・・・?」

先に並んだ子どもたちの手には、オレンジの表紙のスタンプ帳。
たまに大人が、3冊も4冊ももって、スタンプを押していく。

スタンプ台に並ぶトンチンは、まずチラシにパルキアのスタンプをゲット。

でも、自分たちは、「スタンプ帳」でなく、「チラシ」だということに気づき、一気にここでヒートダウン↓↓↓
注)スタンプ帳は、ラリー期間中チラシに6つスタンプを押して、ターミナル駅に持って行くともらうことができる。

「もう、いいや。」

アンニン達は? 「どうせ、景品もらえないし、やんない。」


一駅目で、早くもリタイアか!?

11時を回り、お腹すいたというので、ランチしながら作戦タイム。
私「どうする?たくさん、行きたい行き先あったよね。」
子ども「もう、行かない。つまんないもん。スタンプ帳じゃないし・・」

私「じゃあ、どうする?帰る?それとも、せっかくだから、どこか寄っていこうか?」
子ども「・・・」

私「ねえ、上野なんてどう?たくさん博物館あるし、夏休み用の子ども企画があるかもよ。」←大人の希望
子ども「・・・」

私「それとも、浜松町のポケモンセンターかなぁ・・」←子どもの希望
子ども(声をそろえて)「ポケモンセンター!!」


・・・で、やってきました。ポケモンセンター!
日本橋から移転してからは始めてなのよね。

ポケモングッズが山盛り。
買い物客も、山盛り^^;

でも、入り口は入場整理がなくて、自由に出入りできたし、思ったよりスムーズでした。
入り口入ったところにはWiiの立体画面を映すスクリーンがあって、
館内にDSを持ち込んだ子どもたちが、ポケモンバトルしているのを見られます。

子どもたちは、手持ちのお小遣いと相談しながら、グッズを見て回ります。
その選び方が結構、可愛いのよ。

トンチン :ポケモンカードゲームキット 315円
アンニン&お友達 :ポケモンタオル   500円


すっかりセンターを堪能したところで、帰りましょう・・・と、乗った山手線。
電車内の星占いに気付いたトンチンが「見てみて!!」

見たら、水瓶座の私。「予想外のことに振り回されそう」

# あら、当たってる^^;

ホント、振り回されたけど、本人達ホクホクだし、まあ、いいや^^



・・と、降りた池袋駅。

アンニン「あれ?財布がない!」

なーんと、レジで買い物して、レジの下の台に置き忘れたみたい・・

即、レシート見て電話したら、あった、あった、ありました!
「図書館カード」が入っていて、すぐ落とし物と分かりました。

あんなに人が多かったので、スラレたり、盗られたかな・・と思ったら
しっかりしてる、ポケモンセンター!



無事、2時に帰宅。所要4時間。
手回し「かき氷」機で、4人、氷メロン・氷カルピスを堪能。

# ヒャー、冷たい!ホッとするぜ!!

でも、最後まで「予想外のことに振り回された」一日でした。
[PR]
by yyumicoach | 2007-08-16 13:40 | 子育て


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧