「叱る」と「怒る」のちがい

またまた台風が近づいているようです。
今週は、アンニン・トンチン、二人の小学校の遠足が予定されているというのに、明日の方は延期だわ~

でも、当日雨降りでも、お弁当はつくらなきゃいけない母。
雨が降ったら、遠足のおやつを、もう一度買いに行けると喜ぶ娘。
(6月まで、おやつとっておきなよ~^^;)


そのおやつを、週末買いに行ったときの出来事が、今日のテーマ。






コーチングのセミナーをすると、よく質問をうけるのが、この「叱る」と「怒る」の違い。


週末、買い物に行った「おかしのまちおか」(店頭に並ぶお菓子が、激安なの!)で、小学校高学年~中1くらいの少年をつれたお母さんが、同じ店内にいました。

母「おやつの分は、自分のお小遣いで買ってね。ちゃんと渡してあるでしょう!?」

息子「・・・だって、お小遣い残ってないもん・・・」

母「何に使ったのよ・・・だから、何に使ったか、ちゃんとつけておきなさいっていってるじゃない!なんでもかんでも使っちゃうから、残ってないんでしょ・・・おやつを買うって分かってたんじゃない!?・・・そもそも、あなたは・・・」


最後まで会話は聞かなかったけれど、延々とお母さんが喋っているのは分かりました。

私も最後までお母さんのセリフを聞けなかったくらいだから、きっとあの息子は、自分に言われたことをうまく聞き流していたに違いない^^;

#こういう場面、自分にもあるから、胸が痛むな・・もちろん、言う方も、言われる方もネ



お母さんは、とても知性の高い感じの人でした。
たぶん、論理的に物を考える人なんだろうなぁ・・・

でも、子どもって(いや、大人だって)、必ずしも論理的に動かないものだよねぇ・・・

だから子どもに対して「なんで、こんなことが分かんないの!!」って思うことも多々ありますけれど。


叱りだしたら、止まらない・・・その理由が、この「なんで、分かんないのよ!」という「いらだち」にあるんですね。
その「いらだち」を解消する方法として、いろいろとお母さんは考えるわけです。
  「お小遣い帳をつけなさいよ」「無駄遣いはヨシなさいよ」「先々の予定を考えて行動しなさいよ」

その考えた解決策を、ストレートに子どもに投げるわけです。


この出来事を、子どもの視点でみると、こんな情景が浮かぶようです。

・「おかしのまちおか」に、何か(遠足の?)おやつを、ママと買いに来た。何にしようかなぁ。

・えっ!?自分のお小遣いで、買うの~?そんなのムリ、ムリ

・あー、何に使ったの?って、そんなの分かんないよ~!お小遣い帳、なんのことだよ~!遠足のことなんて、忘れてたよ~!もう、いいよ~!!もう、黙っててよ!!!


こう見る限り、子どもが、お小遣い使っちゃったことを反省する様子はありません。


このお母さんは、何を子どもに伝えたかったのでしょう?
・お小遣いを、遠足のおやつのために残しておくべきだったってこと?
・1ヶ月の計画をたてて、お小遣いを使うべきだったってこと?

そのために、他にどんな方法があったのかしら?
ふと気がつくと、自分の「怒り」に流されて、本来の目的はどこかにいっちゃってる・・

実は、このお母さん、子どもがお小遣いをさっさと使っちゃってスッカラカンだって、しかも何に使っているかも、心のどこかで分かってたんじゃないかな・・と思うんです。
頭のいい人だから・・

それに対する「イライラ」が元々あって、たまたまお菓子屋の店内で爆発しただけじゃないかな・・


叱ると怒るのちがい、それは、

「子どもの行動を改善するために、教え諭すこと」と、「怒りの感情を表現すること」のちがい。


もし、計画的にお小遣いをつかうようにさせたいなら、使っちゃう前に計画をたてるようコーチするのが一番効果的。


使っちゃった後で・・
ついつい怒りそうになったら、怒っちゃったら、一旦、自分が何をしようとしているのか立ち止まってみること。

そのためには、自分が一体何にイライラしているのか、その正体を見つめることが大事。

案外、それが分かると、怒りのガス抜きができます。

怒ることは悪いことのように思われがちですが、怒りは喜び・悲しみと同じように当然の感情。

感情や感じ方に良い・悪いはなくて、ただ、その感情の表現のしかたが問われるだけです。


感情のコントロールを身につけて、「イライラ」ボールを人のいないところに投げましょう。
もし、誰かにぶつけたかったら(=聞いてもらいたかったら)、「イライラ」ボールをうけるトレーニングを積んだ人(カウンセラーやコーチ)に投げてみましょう。

そうしたら、子どもにぶつけてしまった後で後悔しないですみますよ。


#私もコントロール悪いんで、頑張ります!^^;




  
[PR]
by yyumicoach | 2008-05-19 10:04 | コーチング


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧