カテゴリ:未分類( 225 )

自閉症サバイバーのひみつ道具③

こんにちは。

一昨日、昨日とコラムを続けてきて、ふと、自分の小学校時代を思い出しました。

私は読書好き…というか、文字中毒のようなところがあって、朝、新聞に目を通さないと落ち着きません。

小学校の頃は、新聞こそ読みませんでしたが、目に入る本は片っ端から読んでいました。
実家のお隣に同級生が住んでいて、よくクラスや近所の数人でそのお家に遊びに行くのですが、
私はもちろん友だちと遊ぶこともありましたが、そのお家にある分厚い、シリーズ物の、例えば「大草原の小さな家」みたいな本が読みたくて、結構座り込んで読んでいることが多かったのでした。

ある日、母が言うのです。
「お隣の⚪︎⚪︎さんが、ゆみちゃんって変わってるわねーって言ってたわよ。」

そういう母も、そんな身も蓋もない言い方しなくてもいいと思うのですが…
ま、しょうがないですね。
そのときは、友だちより本の方が好きだったんだから 笑

私は、かなりマイペースな人間なんだと、自覚するようになったのは大人になってから。
社会に出て、人と接する中で
「他人はこう考えるんだー、変わってるなー」「こういうもの言いはしないんだー」
と、思うことが多かったのですが、実は他人が変わっているんじゃなくて、
自分が変わっていたんだってこと、ずいぶん時間がかかってからわかりました ∑(゚Д゚)


このマイペースな感じを矯正されそうになったら、かなり人生が生きづらかっただろうなぁと思います。
まだ、どこかのんびりが残っていて、ご近所も寛容だった時代で良かったと思います。


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

友人のSさんからシェアしてもらった 『自閉症サバイバーのひみつ道具③』



以前、子どもの発達センターという就学前の子どもたちが通うところで実習をしたとき
1日の流れを、絵の描かれたカード何枚かを並べて表示してありました。

こうすることで、今日は何をするのか、次は何をするのか一目でわかります。
まだ字が読めない年齢には、こうした工夫が役に立つんですね。
特に不安が強い子には、こうした配慮があると、安心してもらえます。

特に子どもは、障がいの有無にかかわらず、何かに集中していると、何を言われても耳に入らないってこと、よくありますから。

大人はTV見ながら、家族と話をするってなんてことなくやりますが
子どもは一つの感覚器官を使っていると、他のは使えないんです。
まだ、そんなに器用ではないのです。

だから、「時間だから、寝なさい!」というよりは
時計の絵を描いて、「この時計の針が、この絵と同じところを指したら、寝る時間ね」と説明されれば、子どもの方も納得感があるのです。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚*・*:.。. .。.:*・゜゚・*

【次回、『満月の感謝祭』のお知らせ】

3月の満月は、3月6日(金曜)3:05 です。

◎満月を迎える2日前、3月4日(水)19:00 - 21:00
『人生が変わるメンタルトレーニング(Points of you を活用して』を開催します。
@Mud Coffee 渋谷駅西口より徒歩2分

少人数制です。お気軽にどうぞ。

◎この6日の前後、5日(木)、6日(金)、7日(土)に、個別セッション枠を用意しました。電話またはSkype で行います。

5日(木)、6日(金)は、各日2枠 →ひと枠ずつになりました。
20:00 〜
21:00 〜

7日(土) → 埋まりました。
9:00 〜
10:00 〜

この他の時間は応相談です。

また、2月28日まではモニター期間として
無料セッション中!

問合せだけでもお気軽に
yyumicoach☆gmail.com までご連絡ください。
(送信時、☆→@に替えてお送りください)

[PR]
by yyumicoach | 2015-02-27 10:00

ミュージック・メディスンーMusic Medicine

中東の日本人とヨルダンの人質事件は、一番望まない結果となってしまいました。

ツイッターなどのSNSでは、イスラム国が公開したとされる映像の代わりに、後藤さんの生前の活動を写す写真などがたくさん拡散されています。

https://twitter.com/oiavynos/status/562291046134976512

それが今回の加害者の乱暴なやり方に対抗する、平和的で後藤さんの意思にかなった方法なのです。
子どもたちと一緒に笑顔でいる後藤健二さんの笑顔に、心打たれます。

このような個々の日本人が、現地で活動されていることを思うと、その姿勢、志に心打たれます。
どうか現地に平和が早く戻りますように。

武力は、問題が解決したように一見見えますが、人々の憎悪を掻き立てるばかりで根本的な解決にならないことを改めて思います。

それほど平和を守り、続けるのは、地道で骨の折れる、でも大事な大事なこと。

イラクで、楽器のドラムで部族を超えたグループワークをした女性がいます。
アメリカのクリスティーン・スティーブンス ( Christine Stevens, MSW, MT-BC, MA holds masters degrees in both social work and music therapy. )

3年ほど前、Music Medicine のワークショップに参加して以来、彼女と彼女の活動にはいつも希望をもらっています。
もちろん彼女は「自己責任」で行っています。トラブルに巻き込まれても、アメリカの人は「自己責任」だからほっておけとは言わないでしょう。

( 10分程度の動画です。音が出ますのでご注意ください)
http://youtu.be/KyOhJREauDw


[PR]
by yyumicoach | 2015-02-05 09:49

天地の恵みー 柚子ジャム

今日は節分。

朝の日の出がだんだん早くなってきました。
まだまだ寒いですけど、春はそこまで来てますね。

週末、二日とも予定がなくのんびりしたので、実家から持ってきていた柚子の残りをジャムにしました。

f0009781_09350723.jpg

・柚子5個
・グラニュー糖 120g

カビ防止も兼ねて、甘めの設定です。
皮を剥いて、刻んで、湯がいて‥
お湯を捨てるたび、一本ずつ味見するんだけど、

わあ!まだ、にがい!!∑(゚Д゚)

長女も食べるのに、いつになったら、苦味がなくなるんだろう?

‥と思いながら、5回ほどお湯を捨てました。

種からペクチンがでて固まるって、頭では分かってても、実際やってみると面白いものですね!
ほんと、サラサラだった液体がユルユルしてきましたよ。

出来上がりをアンニンに味見してもらったら、「いいんじゃない?」OKがでました!

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

煮沸しておいた瓶に詰めて、出来上がり。
今食べてるジャムがなくなっても、一つストックを確保(*^^*)



‥と、ハラヘッタ・トンチンがキッチンへやってきた。
「なに、やってんの?食べるもの?」

あー、しまった!コイツはジャムはいちごジャムしか食べないのだ。
次回は、肉好きなむすこのために「ポン酢つくり」に挑戦してみようと思うのでした。

柚子、残りは二個。
また、来年ね!( ´ ▽ ` )ノ


明日は立春、そして満月。
育った聖護院大根を収穫しようと思います。

天地(あめつち)の恵み、いただきます


[PR]
by yyumicoach | 2015-02-03 09:20

緊急地震対策

大変な地震で、まだまだ余震が続き、今も新潟の揺れが伝わってきたところです。
みなさん、ご無事ですか?

我が家は、本棚から積み上げた本が落ちただけで、ほぼ済みました。
あとは、お風呂にためた水が揺れてあふれて、洗面所を水浸しにしていたくらい。

働く友人(ママ友)が多いので、都内から苦労して帰ってきた話などをいくつか聞いています。
子どもの安否も分からないままで、きっと不安だったことでしょう。
お子さん達も不安だったことでしょう。
本当にお疲れ様でした。

今日は新しい情報がどんどん入ってきて、
想像を絶するような話ばかりで、
節電、節電と寝なくちゃいけないはずなのに起きたままです。

被災地のみなさんのご心労とお疲れはいかばかりかと思います。

無事だった私たちに今できること。
まずは、自分たちの命を大切にすること。
出番ができたときに出て行けるように、自分や家族の安全を整えておけること。


そんなことを思っていたら、関西出身の友人コーチから地震対策情報が送られてきました。
準備がまだの人はぜひ、準備出来た人は確認用に参考にしてください。

(スーパーでアウトドア用品買い占めはアウトですよぉ!みんなでシェアしようね。)

緊急拡散希望です。
お知り合いにお伝え願います。
↓↓↓

阪神大震災の経験者の方の経験則のお言葉だそうです。
有益な情報も多いので、ぜひご一読&お伝え下さい。
==========================

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。

そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!

ヒール履いてる人は折る!

食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。

トイレは基本ないからビニール袋を。

火事などの2次災害に注意!

パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。

ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。
火傷したら広がるから。

あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。

安否確認はダイアル171!
できるだけ安否確認で電話は使わないで!
救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ

被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピペして拡散してもらえると助かります。

テレビのむこうだけをじっと眺めているだけではいけない。


追記
屋内の場合

●家の中
・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)
・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。
・火の始末はすみやかに。

●デパート・スーパー
・バッグなどで頭を保護。
・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。
・係員の指示に従う。

●ビル・オフィス
・机や作業台の下にもぐる。
・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。

●集合住宅
・ドアや窓を開けて、避難口を確保。
・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。
屋外の場合

●路上
・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。
・ガラスや看板などの落下に注意。
・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。

●車を運転中
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。

●電車などの車内
・つり革、手すりに両手でしっかりつかまる。
・勝手に車外へ飛び出さず、係員の指示に従う。

●海岸付近
・海岸からすぐに離れ、高台へ避難する。

【津波から身を守る為のポイント】
津波警報が出たら、ただちに高い場所へ
小さな揺れでも油断しない
津波のスピードは速いので注意
繰り返し襲ってくるので注意
テレビ・ラジオなどで正しい情報を確認

追記2
【緊急拡散希望!】
【人命にかかわります!!】
電話の使用は極力避けてください!
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています
安否の確認は災害用伝言ダイアル171番
またはツイッターなどのネットの利用でお願いします
【拡散】電話の使用は極力避けましょう。
緊急の連絡(119,110)で必要としています。
安否の確認は災害伝言板ダイヤル171、ツイッター・ネットやSkypeを使いましょう。

RT願います。

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。

そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。

まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

中越地震経験者として言えることは、避難してください

地震は大きな余震が何度でもきます

一週間は覚悟してください

家には帰れないと思ってください

帰らないで下さい
おねがいします

命より重い財産はありません
おねがいします

倒壊した家屋に戻った結果余震で怪我をする方が多いんです

災害に乗じて犯罪が増えているようです。
女性を狙った性犯罪(公衆トイレは危険だそうです)、警察と偽る詐欺電話・訪問、空き巣・強盗など。

停電している家でもブレーカーを落として窓を開けて風呂に水をためて下さい。
ビニール袋があれば雨水を溜めましょう。飲めます。

家が壊れていない場合、防犯対策をきっちりとしてください!
建物に赤い紙が貼られているのは「全壊」の判断を受けた建物のようです。
倒壊の恐れがあるので近寄らないで下さい

広い道路の真ん中を歩く。沢山の人が帰宅します。
慌てずに。
出来れば、側にあるビルには入らずに。
ブラジャーとストッキングは止血に最適です。
安否情報は各キャリアの伝言板へ。
自分の位置情報を書き込んで下さい

意識を失っている場合むやみに揺すったり名前を読んではいけません!!

地震とか二次災害が起きても慌てずに情報をインターネット・ラジオなどから得ること
嘘の情報も流れている可能性があるのでしっかり見極めて判断すること

通信各社の災害用伝言板は以下の通り。
▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
→http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html
伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。
PCからメッセージを確認する場合はhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi。
▼KDDIの災害用伝言板サービス
EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。
安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/。
▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
→http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。
安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/。
[PR]
by yyumicoach | 2011-03-13 00:05

ツイている

おはようございます。

久しぶりのアップです。

週初めの朝、予定の電車に乗り遅れて自転車で出勤。

2月に入ってから、太陽の光が黄色みを帯びて暖かく感じるようになりました。
春ですね~

緑の多い道を選んで、学校に行く小学生の脇を通り過ぎていきますと、

いきなり「ピチャ!」


んん、なんだ??


なーんと、鳥のフンが黒いコートに落ちておりました。

あわてて道のわきに自転車をとめて、フンをとっていると、

「遊んで~」と、散歩中のワンちゃんが寄ってくる。


私、遊びたいオーラが出てたのかしら?


週初めから、いろんなものが寄ってきて、なんだかツイテいる予感。


 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1月なかば、アンニンが鬼のかく乱で風邪をひいたところから、すっかりバタバタでした。

風邪から復活した初日に、学級閉鎖になって給食食べて帰ってきたそうな・・

「宿題は、まあいいんだけどさ、毎日の生活を記録しろっていうのよ。」

そういうアンニンが書いた生活記録をみると、一日合計の勉強時間が「5時間!!」

・・ほんまかいな?


そんなこんなで1月31日(月)から登校開始になりましたが、

中学受験は本番ヤマ場。

受験しないアンニンは、お友達が少なくて温まらない教室で「寒かった」とのことでした。


週末でほとんどの受験は終わったのかな?
今日からいつもの毎日が始まりますね。

受験したみなさん、お父さん、お母さん、お疲れさまでした。
ゆっくり休んでね。
[PR]
by yyumicoach | 2011-02-07 08:44

やばいっ!

1111ポッキーの日、アンニンの誕生日。
速攻で机の上を片付け、誰1人帰ろうとしない職場をお先に飛び出したところ・・


帰りがけ、終業直前にかかってきた電話の処理を忘れて帰ってきたことに気がついた。

思わず駅のホームで「あっ、まずいっ!!」と大声をあげてしまった。

だって、明日の早朝のことだったから、明日出勤してからじゃ間に合わない!


バッグの中から携帯を出して・・・


・・・?

・・・!


なんと、携帯を職場のデスクに置きっぱなしで帰ってきてしまった!!


ホームに滑り込んできた電車を横目に、公衆電話に走る。

誰か、まだ残ってるかなぁ・・


公衆電話の前で、職場の電話番号を必死で思い出す。

いつも使っている番号は、5時過ぎると留守電に切り替えるので

他のデスクの番号にかけなくてはいけないのだ。


ルルルルル・・・


かかった!すごいぞ、自分!!

やった!職場のパートナーがいた!!

「大丈夫よ。安心して!連絡とれてるから。携帯は置いてあるし、きっとパニクってないかなって思ってたところ。」



地獄に仏とはこのことだ。

バースデイも無事にすませられました・・がっ

明日は「また『天然』がやってくれた」って言われそう><;あーあ
[PR]
by yyumicoach | 2010-11-12 01:17

三連休中日(乗馬体験)

f0009781_17202511.jpg

三連休中日です。

まだ雨の残る午前中、西武池袋線を西に西に…、つまり埼玉方面へ向かい狭山まで行ってきました。


今回は子どもたち2人が乗馬体験。

夏休みの蔵王で馬に乗りたいと云われていたのに、結局いろいろやることもあって流れてしまったの。


電車を降りると、雨上がりということもあって空気がキレイ。そのまま、森林浴ができる。(*^o^*)


迎えのマイクロバスに乗って15分くらい揺られて、馬場につきました。


クラブハウスでレンタルのキャップ、胴着、ブーツを着用して、サラブレッドに騎乗。


どう?

さまになってる??


トンチンは、ガッチガチやでェ〜〜!

なんでか肩や顔の表情がカチンコチンで、見ている方が肩が凝ってきちゃう。


それに対してアンニンは、親も驚く、落ち着いたたたずまい。馬の横に立った姿が美しい(◎o◎)

背筋が伸びているのは、ダンスをやってるおかげだね!


係の人が「お姉ちゃん、乗り方がキレイだね。すぐに上手になるよ。」と云ってくれると

すました顔で「だって、馬には乗ったことがあるもん。」


…いや、確かに小1のときに一回だけ、ハワイでひき馬には乗ったことがあるけどね(-.-;)


そう堂々としていられると、「ナニ様?」って感じなんですが。
本人は、来年の夏には蔵王で外乗りできるようになっていたいんですって。先生やお友だちのママが、馬で川や山を回っていたのが格好良くて、憧れているのです。


さて馬場で30分間、常歩(なみあし)、早足を体験し、2人ともとってもご満悦。


係のお兄さんにレッスンの説明をうけて、早くも通う気になってる2人。

アンニン:「木曜・金曜はナイターやってるから、学校が終わってからでも来られるよ。1人でも大丈夫!」


これまで習い事は一切イヤだったトンチンもやる気を見せている。

こちらはパパが「おまえ、1人じゃここまで来られないじゃないか。」というと、「ううん、アンニンがいるから大丈夫だよ。」←あくまでも、他力本願。


本当は、最近メタボのトンチンには運動してもらいたいので、彼だけはやらせてみてもいいなぁ…と夫婦して話していたのですが、お財布と相談。

…やっぱり乗馬はお金持ちの習い事なので、

始めるときには入会金と月会費3ヶ月分、それにキャップと胴着は必須です。落馬したら大変だもんね。しめて15万円くらいかかるとのこと。


体験乗馬の方は、お一人様1,250円でした。

こちらはお手軽なので、好きな方には体験お勧めです。

狭山のクレインでした。
[PR]
by yyumicoach | 2010-10-11 17:20

三連休初日(墓参り)

三連休、いかがお過ごしでしょう?

東京地方は初日は午後には本降りになるお天気。
降り出す前の午前中、ダンナの両親とお墓参りに行ってきました。


ダンナのお父さん、80才を過ぎて、今なお現役。毎日元気にお仕事に出掛けています。足取りは軽く速く、私なぞはいつも置いてけぼり。

規則正しい生活に、食事の量もほどほど。いつもユーモアがあって、怒ったところを見たことがない。これって、長生きの秘訣?
(昔はいろいろあったらしいけどね(^w^))


それでも心配なお母さんからは、どこかお墓はないかしら…とダンナが相談されている様子。

ご先祖さまのいる所に一緒に入れればよいのだけど、なんだか難しいみたい。

時折冬に風邪ひく程度で、介護の「か」の字もご縁がないのは、本当にありがたいこと!

だって、昭和二年生まれの八十歳過ぎだよ!!



実はお墓参りは敬老の日にいくはずだった。みんなの予定が合わなくて、この10月になりました。それを言い出したのが、なんと小学校六年生のアンニン。


おばあちゃん:「アンニンちゃん、お墓参りしようって云うなんて、とてもエライわねぇ。なかなか子どもが云えることじゃないわよぉ!」

私:「そうですよねぇ…それで、なんで行こうと思ったんだっけ?」

アンニン:「ちびまる子ちゃんでやってたんだよ。お墓参りに行こうって。」

おばあちゃん:「(感心して)マンガでも、そういうことをいうの。いいわねぇ…」

アンニン:「まるちゃんが、お墓参りに行かないとご先祖さまが祟(たた)るって云ってたんだ。」


…あぁ、ちびまる子ちゃんだけに、オチがあった(-_-#)



さて小雨パラつく中、トンチンがかいがいしく寺社内中の仏様にお水をあげ、手を合わせてる。

なんと、殊勝な心掛け!

私:「ねぇねぇ、何、お祈りしたの?」

トンチン:「うん、ロト6が当たるようにって(*^o^*)」


…この罰当たりな家族たちっ!(-"-;)
[PR]
by yyumicoach | 2010-10-11 09:19

赤い羽根共同募金、始まりました。


今日、10月1日は東京都民の日。

都内の公立小中学校のほとんどはお休み…のはずですが、アンニン・トンチンの通う
小学校は今年は通常通りの授業日になりました。

夏休みも8月29日で終わってしまい、いつもより短い夏休みだったし、子どもたち
はちょっと気の毒かな…


さて、今日朝から駅頭で子どもたちが募金活動しているとしたら、そんな訳で学校が
お休みだからです。

今日から共同募金が始まります(http://www.akaihane.or.jp/)。

10月は赤い羽根。

12月は歳末助け合い。


これら活動で集まった大切な募金は、都道府県ごとに地域の町つくりに使われます。

例えば、

高齢者の孤立や安否確認の役目を果たす、ミニデイやお弁当配食活動への援助。

小さい子どもをもつ親が集える子育てサロン。

障害をもった方々が働いたり、憩える場所への援助、送迎サービス。

…などなど。

今年のポスターは赤いアイコンが可愛くて、それで分かりやすいのが特徴です。
HPのアイコンにマウスポインタを合わせると、どんなことをやっているのか分かり
ますよ。


道で「24時間テレビ」などの寄付金で購入したワゴン車が走っているのを見ることも
ありますね。

福祉って、日常生活から縁遠いと感じる人も多いかもしれないけど、

実はまるで福祉と関係ないという人はとても少ないのです。

税金や介護保険料を払っている限りは、そのお金の出し手になっている訳だし、

自分はサービスを受けていないつもりでも、高齢になった親や保育園に通う子・孫が
いるわけで。


現在は小・中学校・高校で必ず福祉教育を行うことになっていて、学校教育の場では
とても身近なものになっている福祉。

福祉は、みんなが安心・安全で心豊かな毎日を送れるようサービスを創り出したり、
人の繋がりを創造するものだとも思うのです。


きっと自分の生活とつながる所があるはず。

是非興味・関心をもって募金の行き先を確認してみて!


そして、わずかな気持ちでいいので、できれば自分が寄付したい場所で(都道府県ご
となので)、勇気を出して募金に協力願います!(*^o^*)


(募金の集計第一弾が終わったところ)
[PR]
by yyumicoach | 2010-10-01 21:28

夏の思い出

f0009781_8263429.jpg

おはようございます。

すっかり季節が移り変わり、肌寒い日にはビックリですね。

ほんの一週間前の、あの30℃以上の真夏日は何だったろう?

幻だったのか…!?


夏の思い出には、なんだかそんな幻、懐かしいような酸っぱいような、がついて回るような気がします。


昨日我が家に、そんな夏の思い出が届きました。

蔵王でトンチンと2人してチャレンジした陶芸作品が送られてきたのです。


「ママ、蔵王のお茶碗がついたよ〜!宅急便の荷物、ボックスに入ってたから取りに行ったら、お茶碗だったよ!ママのも着いてるよ。良かったね!」

まぁ、私の分まで心配してくれて、ありがたい☆


何重にも新聞紙でくるまれ、玉ねぎの皮を剥くがごとく一枚一枚はいでいくと、現れたのはトンチンが作った自分用ご飯茶碗。

白土で化粧塗りをし、茶碗の底には色ガラスがアクセントで焼かれています。


早速晩ご飯は自分のお茶碗で(*^o^*)


これまで使っていたのより一回り大きな茶碗で2杯完食。


トンチン、もう嬉しくって嬉しくって、学校に持って行って先生に見せるって、自分でまた新聞紙にくるみ始めたので、ビニールのプチプチをかけて、完全に包装仕上げしました。

「ママ、来年は電動ろくろで作りたいな〜♪」


我が家では、このように夏休みの思い出がまだまだ続いているんですよ。
[PR]
by yyumicoach | 2010-09-30 08:26


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧