<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

怒らないで すんだ朝

「ママ、ズボンがないっ!( ̄□ ̄;)!!」

怒っているのは、アンニン。

…そうでした!昨晩、半分寝ながら試験勉強していて、途中であきらめて寝てしまい、洗濯物を干すのを忘れたんだった!(;-_-+


朝、引き出しを開けて「着るものがない!」と騒ぐのは、実はアンニンの年中行事、いつものことなのです。

でも「ない」訳じゃないのですよ。気に入った服、着ようと思っていた服がなかっただけ。

アンニン、怒ったままソファに座り込んで、テレビを見ています。


「ちょっと…アンニンさん、来てちょうだい。」
と、笑顔で手招きをし、一緒に引き出しの中を点検する。

(ほーら、ズボンはいくつもあるじゃない!?)

いつもだと「これだけあるんだから、どれか着られるでしょ!決めちゃいなさいっ!」
と、やってしまい、修羅場に突入してしまう。

…ちょっと、がまん、がまん。

引き出しから、一つずつ出して確認する。「これは、どうしてダメなの?」

「イヤだから」←即答

「じゃあ、履けるか履けないか、教えて。」

「もう、きつくて履きたくない。」

「小さくなって、履けないんだ~」…脇におく

「これは?」

「裾の紐が切れてるから、イヤ」

「直せるかな~?やってみるね。」…脇へ

「これは、着られる?着られない?」

「着られる…けど…」…引き出しに戻す

こんな感じで、脇に出されたズボン2着、引き出しに戻されたズボン3着。
まずは、整理完了。

成長期は、油断してると洋服がみな、つんつるてんになってしまいます。
着たくない気持ちも分かるけどね。


さて、服の入った引き出しの中を指して、「この中ので、着て行けそうなのはあるかしら?」

…黙って、一つ選んで履いてました。しばらく履いてなくて、二週間ぶりくらいのズボン。


いつもは、とにかくどれか着ていってヨと、強引に決めさせようとして、アンニンをふくれさせてました。
朝の忙しい時間、なかなか決まらずそばにいるのも、こちらのストレスでしたが、今日は短い時間でお着替え完了。
なにより、機嫌よく着替えられたのが成功(^-^)


少しの時間でも、子供の気持ちを受けとめられると、実は急いでいるときの近道だったりするみたいです。「ああっ!もうっ!」と思うときほど、急がば、まわれ・・ですねぇ


そのあと、慌てて洗濯物を干しました~☆(o^o^o)

■今日、うれしかったこと

・大学で10時すぎから午後すぎまで、ずっーーーとダベリング。
こんなに、人と笑ってお喋りしたかったんだぁ
久しぶりに、本当の学生気分でした♪

レポート3本提出したよ。
あと、残るは明日のテスト1科目のみ!

・昨日のことだけど、試験を1つ終了して同級生との帰り道。
疲れ果てて、ため息しか出ない夕方
・・・と、ipodに入れておいた「綾小路きみまろ」の漫談を2人で聞き合い
30分ほどのバスの中、機嫌良く、大笑いで過ごせました♪

結構、ipod使える^^
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-30 17:02

明日のお弁当、どうしよう…

f0009781_16501275.jpg

夏休みに入って5日目

お子さんが部活に入っているママさん、毎日お仕事のママさん、お弁当つくり、ご苦労さまです!


うちはアンニンが「鮭弁」いやだと云うし、トンチンは甲殻類を食べないので、お弁当は自然と肉・肉・肉…で、ございます。
(のり鮭弁当、えび天、いかフライ…どれも、おいしいのにね)

今日は、困ったときの一品…中華風肉味噌でした


本日のメニュー
・茄子の中家風肉味噌いため
(茄子は、レンコン・長芋でも代用可)

・もやし、ワカメ、オクラ、アスパラのポン酢サラダ

「茄子がイヤだ」という少年は若干へらして、隙間にウィンナーを投入。

アンニンは、素麺ランチ。
しょうが・長葱・挽肉・茄子を油でいため

甜麺醤と味噌、砂糖、日本酒、中華ブイヨンで味付けた肉味噌にして、坦々麺風に。

今日は、赤みが足りませんでした。晩のシチューで、補いましょう。

明日は何にしようか…

誰かアイディア、交換しましょう!
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-28 16:50 | 子育て

高校野球―南埼玉決勝5回

立教新座を応援してます…浦和学院さん、ごめんなさい。
(ダンナが中学のとき、ここの野球部だったのです)


●年ぶりに甲子園の夢が見られてます。

前回は一茂の一つ下が出場して盛り上がりましたが、あれから随分、年月がたちました。

監督さん、若いと思ったら立大の現役四年生だそうです。(まだ試験期間中のはず…)

今のメンバーは、中学のとき埼玉大会で優勝しているそうです。
↑↑↑
ダンナ情報


体格をみると、浦和学院の学生さんの方が、一回り胸板があつい。
だから、何だ…といわれそうですが(^o^;

あー、5回裏、二塁まですすんでいたのに、点入らずに終わってしまった!


…久しぶりに、TVの前で熱くなっている昼下がりです。
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-26 13:10

レポート2つアップ!

前期講義が終わった!!
・・・と思ったら、レポート提出&前期試験期間中なのです。

今年は最終学年で比較的「楽」・・・のはずですが、レポート3つ、試験3つ。
なんとか、1日1科目ずつ仕上げております。

<終わった科目>
・社会福祉援助技術総論(2,000字)・・・「人の理解について」
・医療福祉論(1,000字*2)・・・「医療制度改定」「医療ソーシャルワークの業務指針」

へなちょこ頭を総動員。

次は・・
・社会福祉調査・・・「前期に行ったアンケート調査の報告」(A4*10枚)

銀行勤務時代に挫折した統計。「Σ(シグマ)」「標準偏差」が出てきます!

へなちょこ頭は、どう振っても、カラカラと音が鳴るだけ^^;

もう家族は寝てしまいました・・・・なんとか終わればよいのですがっ!!
明日からは試験準備をしないと。
一夜漬けのできない頭はなかなか厳しいのです。


<今日、うれしかったこと>

・ダンナが帰りにビールを買ってきました。それもエビス^^

くーーーーーーーっ!!

・プランターに植えたスイートバジルの芽がでてきました。可愛いです。
この暑いのに、ご苦労なことです。命が燃えています。
この小さな命、大切にしなければ!!

はやく、大きくなーれ!
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-25 22:57 | 生涯学習

夏休みの学童生活

f0009781_12505294.jpg

これは、昔なつかしベーゴマ。

普通のコマは小学生のときに遊んだけど、ベーゴマは、このジミな色と難しそうなのとで、やったことなかったなぁ…

今、学童で、子供たちが盛り上がっているのが、これ。(盛り上げ役の先生、ご苦労さまです!)


ベーゴマ、どこが難しいかというと、紐を巻いてると、パラっと解けちゃうところ。
コマが小さくて、ツルツルしてて紐をひっかけるところがないの。

この紐を巻くところだけでも難儀なのに、子供たち、普段家ではみせない集中力を発揮して、ベーゴマに挑戦しています。

夏休み初日、10秒以上回せた子には「マイ・ベーゴマ」がもらえました。
昨日は、その贈呈式。

五人ほどもらえた中に、一年生も二人、上級生と並んでトンチンもゲット~~☆
「11秒だったから、ぎりぎりセーフだったんだよ~」(o^o^o)オメデトゥ


…その大事な「マイ・ベーゴマ」、早速かえりみちでなくしてきたらしい。

夕方、お買物がてら帰り道を見に行くと、遠くから母を見つけて手を振って駆け寄るアンニン
…の後ろに隠れた、足取りの重い少年1名。

「ベーゴマ、袋にいれて帰ってきたのに、ないんだ」
…それだけじゃ、わからん。
かばんの中身を、からになるまで道路に出して点検。

「うーん、ないねー」

「学童を出たときは、入ってたのね?」「うん…」

しようがない、探しに行こう!(^O^)/

「うち、帰ってるから!」← アンニン (←なんか、冷たくない?)


…でも、ないって気付いたのは、かなり学童に近いところだったよ。

「じゃあ、自転車で行こうよ」 ← トンチン(←やだよ、まだちゃんと乗れないくせに。あ、週末、おニューの自転車を買ったのです!)

「うち、うちに帰って、自転車の鍵とってくるよ!」← アンニン (なぜかアクションが早い)


…そんな訳で、慣れない自転車にまたがり、ベーゴマ探索を開始。

でもね~、坂道・曲がり道・車が通ると、自転車がうごかんのですよ(>_<)

1日、学童で思いっきり動いたあとで疲れているらしく、ペダルをこぐ足も弱弱しく…電柱に衝突!
「●ン●ン、カーン!」 ← トンチン(←まだ、おちゃらける余裕あり)


20分で歩けるところ、30分かかって自転車で到達。

「この辺で、(ベーゴマ)なかった…(のに、気が付いた)」
…おいおい、学童はすぐ目の前。20Mも離れてないよ~!

そのまま、直進。
「あ、あった~~っ!(o^o^o)」

学童のまん前、横断歩道をわたったところにありました。距離にして、門をでてから5Mってところね(^o^;


「あったって、アンニンに知らせなきゃね」と電話。
「ママ、今どこ?(学童の前) 水着、学童に忘れたからとってきて!」← アンニン( ←どこまでも、マイペース)


…そして、行きと同じく、帰り道も衝突回避しながら、30分かけて家路を進む。


イヤァ~、ほんとに、見つかってよかった(^-^)
ベーゴマ見つけた瞬間の笑顔をみたときは、探しにきた甲斐があった~と思いました。

でも、ちょっとお買物のつもりで、ヒールのあるサンダルを履いてたから、もうクタクタ…

「アイス、買って帰ろう!(携帯で電話)アンニン、何にする?」
「うち、今、そっち行くから!」← アンニン、すばやいアクション。

夕飯、作る時間もなくって●ぼてんの豚カツがテーブルに乗った晩でした…
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-24 12:50 | 子育て

おもちゃや 「LANDC[ランドック]」

お子さんの遊ぶ「おもちゃ」、どんな風に選んでいますか?

もしかしたら、何かこだわりとか、ありますか?

今日は、以前、日記にコメントをいただいた水口さんから紹介いただいた、「知育おもちゃのお店ランドック」のHPをご案内します。

このお店は、障害をおもちのお子さん向けの商品を中心に扱っています。
店長の水口さんは、療育の場で使っているおもちゃが良いと、販売先を探しても見つからないときには、「同じものを自分で作ってしまった」という、努力と器用さを合わせ持った方です。

店長さんのお薦めは、これ「トゥーバルー」

More
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-22 02:42 | 子育て

初めての留守番は、どうだった?

今日も無事に終わりました・・お勤めのみなさま、一週間ご苦労様でしたm(__)m

関東地方、昼間の豪雨の影響か、今晩は特に湿気がきつい。
大学の授業を終えた夜の7時過ぎ、キャンパスには霧が降りていました。
それが、朝霧じゃないから、全然さわやかじゃなくて、重たいの!

こんな日は、冷た~いビール!ビール! 前期授業終了祝いだ!!


・・・さて、初留守番のトンチンは、どうだったか?

実はママ友に助けられ、留守番はなくなりました!
(ご近所の底力!!)

今日の夜は、近所の小学校で野外映画鑑賞会があったのですが、
そのお誘いのメールに事情を話して断ったら、

「それじゃ、留守番しているトンチン君も連れて行ってあげるよ。」って。
そのママは会社帰りの足で、彼を我が家からピックアップしてくれたのです。

その足で学童へ行って、自分の子と別のお友達をピックアップ。
連携ができていて、その別のお友達のおうちに行くと、そこでは夕飯が用意されていて
トンチン曰く「おもいっきり、ばんごはんを食べた!」んだそう^^;

なんという、フットワークの軽さ!チームワークのよさ!!尊敬しちゃう♪

そして、校庭にて映画「オープンシーズン」を鑑賞。
校舎の壁に映画を映して、外で映画をみるなんて、なんだか、「ニュー・シネマ パラダイス」みたい・・・名画を思い出しますね

注)リンク先は、テーマ曲が流れることがあります。


映画の終わり頃、自宅に戻れたので、会場になっている小学校まで迎えに行きました。
校庭には、保育園で一緒だったお友達やパパ・ママがたくさんいて、同窓会気分。

「久しぶり!」と、さんざんお喋りして、帰宅すると・・・
 ・・・なんと、ダンナが夕飯をつくり、しかも、アンニンと食べずに待っていた!
(まあ、用意しておいたおにぎりは、食べたみたいでしたが)
トンチンを除いた3人で、9時半頃、遅い夕食をいただきました。

みなさま、お世話になりました!ごちそうさま!!m(__)m
無事に子どもたちは、爆睡中。


あれ・・・そういえば今日は、小学校も終業式だった!「通信簿」はどこに???

さあ、明日から、夏休みが始まります^^  ・・・あ、小学校はね^^;
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-18 23:37 | 子育て

小学生、初めての1人お留守番

今日は、実家の父の誕生日。おめでとーーー!(気持ちだけですが)

で、今日は、大学の補講が通常授業外にあって、クラス終了が7時半。
せっかく授業して下さる先生には申し訳ないけれど、ハ~っ!!↓ ↓ ↓

(私は、昼間の学生なので・・)

この影響をうけた家族が、小学校1年生のトンチン。
「1人ではお留守番できない!」と本人も言っていたし
私も、「こいつにだけは、鍵は預けられない」と思っているし
そもそも、頼りになるアンニンがいたので、これまで想定していなかったから・・・

今日は、彼女のダンスの日。5時にでかけて、7時近くまで帰ってこない。
ダンナも会社からいくら頑張っても7時帰宅。

アンニン「でもさ~、5時から2時間、DSやりほうだいだよ~」

(ありがたいやら、余計なことを言ってと思うやら・・)

トンチン「やった!  ねぇ、ママ。ぼく、1人でも大丈夫だよ~0^0^0」


さて、どうなるやら、ハラハラ・ドキドキのお楽しみ♪
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-18 11:50 | 子育て

奨学金!

最近、金運上昇中なのである。。。

その1.うれしいことに、大学から奨学金をいただいた!
(数万円なれど、給付よ、給付!返さなくて良いの。)

恥ずかしながら、本日表彰式があって、5名の学生がK学部長から「現ナマ」でいただきました。

K学部長「大金をもつのが心配だろうから、すぐにこのKに預けるように!」
(いやだよ、そのまま返ってこなさそうだもの。笑)
↑ ↑ ↑
(K学部長=実習ゼミ担当指導教授)


さて、この奨学金、何に使おうか・・・いろいろ妄想はあったけれど
(この夏のバーゲン行ってないし、化粧品も新規購入してないし、そろそろ美容院もね・・)

結局、「家族サービス」と「同級生とおやつパーティ」に決めました。

どちらも、学業を続けるのを毎日支えてくれる存在。
彼らの協力と励ましがなければ、レポートや試験は通らなかった。

実は、週末家族にはお祝いをしてもらいました。
ダンナが、ワインを買ってきてくれたの。
オーストラリア産の、スパークリングワイン。

「うわー、おいしいねー、飲みやすいねー」・・といって、一晩で空けてしまった><;

●HARDY'S"SIR JAMES"BRUT DE BRUT NV 
ハーディス社“サー・ジェームス”ブリット・ドュ・プリュット/
マロラクティック醗酵でワインのソフトさとエレガントな繊細さを与えたスパークリングワイン。


なんて、夕飯が美味しいの~☆
「美味しいものを食べると、人は心が穏やかになる」ってホントだね・・・とダンナとうなづきあう。


いつも欠席のときに、ノートを送ってくれるMを始め、編入生の仲間、同級生・・あっと、先生

みんな、みんな、ありがとう(^^)
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-16 17:48 | ささやかな幸せ

子ども家庭支援

日本の児童虐待が、4万件を越えているのをご存じですか?

「全国の児童相談所が対応した児童虐待が07年度は過去最多の4万618件(速報値)に上ることが17日、厚生労働省のまとめで明らかになった。 」

1年間の自殺者数は、毎年3万人以上です。
交通事故死は、この10年は年間1万人を割って、昨年は6,352人との発表です。
(ただし、この死亡者数は事故発生後24時間以内の死亡のみをカウントしています。)

これらの数字と比較しても、4万件という数字の大きさが印象的です。
しかも4万件の中身は、ほぼ児童(18才未満)です。
彼らの受けた身体的・心理的ダメージを思うと、胸がつまります。
しかし、現在、彼らを一時的に収容する施設すら、定員を超えている状態です。

ewomanというサイトで、児童相談所につとめる心理士さんのインタビューが載っていますので、紹介します。現状ある問題を俯瞰することができます。

今年度、大学の実習で児童福祉施設に行きます。
先行して実習を終えた学生からは、「事実は小説より奇なり」とでもいうような事例を聞かされました。
そこには、普段の常識が通用しない世界が広がっています。

実は、現実に虐待に対応しているワーカーさんは、残念ながら学生時代にこの分野に実習をしたり、福祉の勉強をしている人とは限りません。
都道府県で採用された一般公務員の方が、新人配属や異動でこの職につく場合も多いのです。もちろんその方々も優秀な人材なのですが。。。

一方で、児童問題に関心があって児童相談所などで働きたい場合、福祉職という公務員採用の方法があります。
しかし、数は一般公務員と比べて、圧倒的に少ないのが現状です。

何か事があれば夜間でも呼び出される、相談所などで働く福祉司さんは、ただでさえ数が足りないのです。

どうか、この現状を鑑みて、1人でも多くの専門的な勉強をしている福祉職が配属され、専門性を発揮されるよう、採用システムが変更されることを祈ります。
[PR]
by yyumicoach | 2008-07-15 12:47 | 生涯学習


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧