<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

二山、越えた。

f0009781_22303716.jpg


先ほど、アンニンのダンス発表会「Avex Dance Master」が終了。

この3ヶ月、週1回のレッスンに加えて、発表会の特別レッスンが夜9時ごろまであったりして、そんな中、よく頑張りました。

3月に入会して、初めての発表会でした。

ダンスがますます楽しくなって、もっともっと踊りたいそうです。



この写真は、会場になった横浜パシフィコを出たところ。

みなとみらいの眺めです。

クリスマスイルミネーションが始まっていて、とってもキレイ。

横浜とクリスマス、とてもよく似合います。

クリスマスイルミネーションは、寒いほどキレイです。


キラキラ、輝いています。

発表会にでた子供たち、先生も、みんな輝いていました。



明日は、学校が振替休日で良かったデス。
横浜、また、ゆっくり遊びに来たいです。
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-30 22:30

一山、越えた。

f0009781_2115251.jpg



学芸会、終了しました。

「めだってた?」←トンチン

#そこかい?

「うん、目立ってた。かっこよかったよ~!」

「うん!(b^ー°)」


劇でかぶった帽子を頭に、下校中。


一山越えた、達成感が後ろ姿に滲みます!?


みなさま、応援ありがとう(^з^)-☆Chu!!
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-29 21:15

本日の功労者

f0009781_1121921.jpg

「とらちゃん」です!

トンチンの相棒です。

多摩動物園で3年前に出会い、それ以来、寝るとき出かけるときも、ほぼ一緒です。
ときどき、八つ当たりされて、部屋の壁に投げつけられますが、怒ることがありません。

我慢つよい奴です。


朝、トンチンがベッドからでてこないときも、
「とらちゃん、トンチン起こしてきてよ。」

と言うと、返事がないので

「とらちゃん?とらちゃん?起きてる?」

「…あ、ぼくも、トンチンと一緒に寝てたんだ…」

と、返事が返ってきた。
(もちろん、トンチンの口を借りて、話をするのです。)

「しようがないわね~。とらちゃん、先にご飯を食べよ。」

と、とらちゃんをベッドから連れ出せば、

「トンチンも食べるってよ。」

とらちゃんの尻尾をつかんだトンチンが連れたのでした。

「トンチン、お口の口内炎が痛いんだって。あんまり、朝ご飯、食べらんないかもね。」
「そうなんだ~。給食は食べられるかな~?」
「うん、大丈夫だと思うよ。」


ベロの先にできた口内炎が気になることも、代弁してくれます。


「ありがと♪」

みんなが出かけた後、そうっと声をかけました。
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-28 11:21

嵐のあと!?

f0009781_1054116.jpg

いよいよ、学芸会です。今日は子供たちだけの学芸会。

朝から、荒れたお天気でした。
家の中も、朝から大荒れ。


トンチンが早起きしてTVをみようとしたら、横からアンニンが、「いつもの占いを見る!」とチャンネルを横どり。

トンチン、ベッドに戻ってでてこない~(ρ_;)

お気に入りのぬいぐるみ使って、機嫌を治してもらって、朝ご飯もそこそこに、

笑顔で登校!!(b^ー°)


(ホッ)


嵐の去ったあとは…


落ち葉とおもちゃが散乱してる(-"-;)


落ち葉は、トンチンか校庭で拾ってきたもの。

仲良しのお友だちと落ち葉かけをして、頭から枯れ葉の茎やら砂やらかぶったらしく、ジャリジャリさせて帰ってきました。

『とっても、イチョウが黄色くてきれいで、校庭にイチョウがあるって初めて気づいたよ~☆

なんか、工作に使えるかな…と思ってさ、集めてきたんだ(*^o^*)』



あんまり、嬉しそうだったので、何枚か手作りリースにさして、のこりの落ち葉はそのまま1日おいておきました。


葉っぱから、子供たちの笑い声が聞こえてくるような気がします。


おかげで、部屋の中は散らかり放題なのに、なかなか落ち葉を片付けられません(^。^;)


今日は、2人ともどんな顔して帰ってくるんだろう?

明日は、保護者参観の学芸会です。
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-28 10:54

東大生の手帖術

f0009781_927479.jpg


懸案のトンチン、たくさんのみなさまの応援をいただきましたm(__)m
火曜日より無事、元気に!今日も!学校に通っています。

逆にメール、書き込みに、私がとても元気づけられました。
ありがとうございます~☆

トンチン、火曜日に学校から帰ってきて、何をいうかと思えば
「ママ、なんだか学芸会が楽しくなってきたよ^^」

本番前に、それに気付けてよかったね^^


さて、来年の手帖を用意しました。

実は来年の予定は、ほぼ白紙です。
こんなことは数年来なかったことなので、逆になんだかドキドキして、
来年はいったいどんなことが待っているのだろう…と思ったりもしています。


手前は、今年の手帖。
毎年、干支(今年はネズミ)がモチーフに可愛らしく描かれていて、デザインがとてもステキ。
栞やペンホルダーもついて、機能もバツグン!
とっても、お薦めです♪

ここから購入できます。フェアトレードのピープルツリーHP


それでも、敢えて今年の手帖を変えてみました!

More
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-27 09:27

鎌倉とんぼ返り

3連休の中日。

年に一度の、高校茶道部OG会に行ってきました。(高校時代、茶道部だったの!)
鎌倉小町にある、顧問の先生のお宅にOGが集まって、お茶のお点前をしたり、お喋りをしたり旧交を温め合います。

今年は、夕方に、アンニンのダンス発表会リハが控えているので、会を中座してのとんぼ返り。

(それにしても、行楽客で行きも帰りも、電車は通勤ラッシュ以上の混雑><)


会には毎年、お子さんを連れて参加する方がいて、ワタシもアンニンを連れて行こうか・・と、ふと思った。

・・・がっ!!

いかんせん、行儀躾けが行き届いていないので、二の足を踏み続けての今年。
夕食時に、聞いてみた。

# ねえ、本当はお茶会にアンニンも一緒に行ってもらおうかと思ったのよ。

「えー!?、行ってもいいよ!」

# でもさぁ、アナタ、お行儀全然知らないでしょう?先生に、「どうぞ、足、お楽にしてくださいね。」なんて言われたら、正座からアグラかきそうじゃない?

「えー!?、いけないのー?」
 (ダンナ、ここで吹き出す。コメ粒3こ、テーブルに飛ぶ。)

# だから、連れてけないのよ!アグラなんて、ダメ、ダメ!!できても、足を崩すくらいよ。

「えー!?それじゃあ、『体育座り』なら、いいでしょう?」

ギャハハハハ・・・・   ← ダンナの笑い声

・・・・・やっぱり、今年はお茶会に連れて行くのを止めようと思った瞬間でした。

More
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-23 23:35 | ささやかな幸せ

キミなら乗り越えられるよ。

まだまだ、トンチン。

昨日の晩からダンナに念押しされ、「明日は行くんだぞ。」

「うん。」


今朝も、「ちゃんと行くんだぞ。」

「うん。」



でも、時間になると「行かなーい!」

原因?

学芸会の衣装のズボンが役柄(校長先生)らしくないんだって(-"-;)


さてさて、どうしたもんだか…p(´⌒`q)

More
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-21 13:09 | 子育て

学童更新期

今日も日差しのまぶしい朝です。

空気がキンキンと光ってます。寒いですね~!


子どもたちが、来年の学童の入会申込書を持ち帰ってきました。
学童は1回入れば「完了」ではなくて、毎年入会し直しているのです。

もっとも保育園のときも、継続のために毎年、就業証明や資格証明を提出していましたが。


アンニンは来年5年生なので、いよいよ学童は卒業です。
そして、トンチンは・・・・


ここで、ハッとしたのです・・・・・実は

More
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-20 09:13 | 子育て

元気に登校しましたo(^-^)o

今朝は、早くから太陽がまぶしい、ひんやりとした朝でした。
皆、早くから目が覚めて、出足のよいスタートでした!

季節外れに芽をだした、あさがおに水をやってる。
「昨日は何故おやすみしたの?」と頭をかしげたくなるくらい、さわやかな様子。


それでも昨日の夕方は、トンチンのクラスのお友達に電話をして、学校の様子を教えてもらいました。
あんまり休んじゃうと、学校に行きにくくなるしね。

(つながっていることが大事・・・・ソーシャルワークの原則)


トンチン、トイレに隠れて、聞こえないように会話中。


 「今日、学校でなにした?」  「えっ!?聞こえないよ~」 「そうなの・・ギャハハハ・・・」


・・・と話していると思ったら、少し話しただけで満足したのか、トイレから出てきて受話器をくれた・・母に。

そして、しばらく私もお話。

「トンチン、大丈夫?学芸会、心配なの?明日は来てね!バイバーイ!!」


とーーーっても、元気な声に癒されました。
声のエネルギーって、スゴイ^^


トンチンが育てている、あさがおの芽。今日は日向で、暖かそう・・・

f0009781_10125729.jpg



にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-19 10:12 | 子育て

「思春期の子どもの世界」

先週の振り返り。

立教大学のレディス講座「思春期の子どもの世界Ⅴ」があり
思春期コーチングセミナーを開いているメンバーと
思春期専門の精神科医である田村毅先生(東京学芸大学)の講演を聞いてきました。

太刀川記念館という敷地の一番池袋から遠いところにある、新しい建物が会場でした。
とっても、きれいな建物。内部は木がふんだんに使われていて・・・なるほど、2階に総長室がある^^


内容は、

・思春期の心の変化、思春期とは
・自立するとは
・親(父・母)・子関係のシフト

・・・といった内容でした。

話の中で興味深かったのは、「親子関係のシフト」という考え方。


子どもの頃は、「ママ~!」と何かと呼ばれて、親は子どものもとに向かっていた。
親は何かと世話を焼き、見守り、子どもは親の注意を引きつける存在でした。

それが、思春期を迎えると、親を呼ぶ用事は少なくなり(お小遣いとか必要なものはあるけどね)、子どもはあまり親の注意を引きたくない、興味は家庭の外にある・・といった具合。

だから、子どもの頃は、親と子どもの間の距離は自然ととても近かったのに
思春期からは、その距離はどうしても広がるようになる。

子どもがそばに寄って欲しくないと思っているんだから、そうなるでしょう。
親がその距離を詰めようとすると、子どもから反発されたり、関係がぎくしゃくすることもあります。

自分だって、そばにいつも母親(父親?)が背後霊のようについていたら、イヤですよね(笑)

日本の家族の特徴として、「母親-子」の距離はとても近く、父親は離れている形が多いのが、
思春期を迎えると、「母親-子」と「父親-子」という同じくらい2辺をもつ、二等辺三角形に近づいていくのだとか。


それでは、いつから思春期は始まるのでしょう・・・

それは、その子で違います、というのが答え。

「うちの息子、まだ乳離れできてないみたいで、一緒にお買物に付いてくるんです。大丈夫でしょうか?」というお母さんには、「大丈夫です」という答え。

小学校で始まることもあるし、
中学校になっても始まらないこともあるし、

下の子が上の子を飛び越して、先に始まってしまうこともある・・・

「うちは、そうです。」と、

先生がご自分の家族(子どもたち)を例に、そんな説明をしてくださいました。

「子どもが離れたがったら、離れたらいかがですか?」


〆は、「子どもの力を信じる」「自分の期待を子どもに投影しない」子どもの可能性を育む対応が大事ということ。

・・・それは、これまでの家庭で子どもを守り、抱きかかえる母性的な見方から、子どもを信じて外の世界に押し出そうとする父性的な見方でもあります。

このとき注意したいのは、母性≠母親、父性≠父親ということ。
逆のパターンもあるし、1人で母性と父性を使い分ける親もいる。

なるほどと思えた時間でした。
そうはいっても、やっぱり子どもを抱え込んだり、自分の希望を押しつけたりしてるなぁ・・(反省)


終わった後は、学食、学食♪

友人は、和風ハンバーグ定食(450円?)。
私は、中華あんかけ焼きそば(380円!)。

カツ丼、リゾット、スパゲッティ・・・と、 またまた、迷ってしまったランチでした!^o^


にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2008-11-19 00:53 | 子育て


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧