<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バジル・アンチョビ・ケッパーのディップ

f0009781_832780.jpg

おはようございます。
朝から東京は本降りの雨。

「長靴、履いていってね~!」

小学校に向かう子どもたちに声をかけます。

「いやだ~!こんな、絵が描いてあるの~!」←トンチン

ハムスターの絵が描いてある、アンニンのお古の黄色い長靴。
小学校一年の男の子には、可愛すぎるか。

やっぱり、そろそろ卒業のよう…


さて、昨日のディズニーのつづき。
レストラン・オチェアーノのランチから。

(スミマセン、昨日は「オケアーノ」と店名を間違えましたm(_ _)m)


ランチコースに、パンにつける、とても美味しいディップが出てきたのでご紹介。

イタリアンだと、パンにつけて召し上がれと、バターの代わりにオリーブオイルが出ることがあります。

香りの良いオイルとパンの組み合わせも美味しいですが、

このテーブルの左奥の小皿に盛ってある、バジル&アンチョビ&ケッパー(ケーパー)のディップ、

アンチョビの塩味、ケッパーの酸味がきいておいしかった!

材料はみな、叩いて混ぜてありました。
それぞれの分量は、企業秘密!?

こんもりと盛られた緑色のディップに、オリーブオイルとバルタミコ酢を適量かけて、混ぜ合わせていただきます。
オリーブオイルは、多めにね!(b^ー°)


温められたパンは、三種類。米粉の白いパン、クルミの入ったフランスパン、いちじくの入ったカンパーニュのようなスティックパン。ほのかなパンの甘さとアンチョビの塩加減がまた絶妙です。


シャンパンかワインがあったら、パンだけでも、もう大満足の一品。
(飲み助の弁?)

是非、飲み助さんのお宅でお試しあれ!
至福のひとときになること、間違いなしだから!!


こんな素敵なランチに連れて行ってくれたRに、ホント、感謝なのだ!
次の企画も楽しみにしているよ~(^O^)
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-30 08:03 | 口福サロン

マニアが案内するディズニーシー

f0009781_16323577.jpg

昨日は、「国家試験お疲れさま会」を有志4人で開きました。

場所は、ディズニーリゾート、ホテル・ミラコスタ。レストラン・オケアーノ。

午後1時にJR舞浜駅に集合。
ディズニーマニアを自称する友人Rに引率されて、モノレールを二駅乗り、直通改札からホテルに入ります。

写真は、ホテルエントランスから臨む、ディズニーシーのラグーン。

#へぇ…、入場料払わなくても、すっかりディズニー気分o(^-^)o

More
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-29 16:32 | 生涯学習

「わが子と向き合うコツ」セミナーのお知らせ

おはようございます。
試験明けて、まだ日常が帰ってきません。
実は、今週は大学の学期末試験ウィークです。

もう、試験はいやだぁ!!!

さて、今朝はセミナーのご案内から。。

子どもの社会性は、どうやって磨くことができるのか?・・というテーマ。
私は、答えの1つは「できるだけ多くの人種と関わること」だと思っています。

その中で自分のスタイルとジャストフィットする人は、親友になるし、
憧れる人にはできるだけ近づきたいなと、少しでも真似るようになるし、
イヤだな、付き合いたくないな・・と思えば、
それを避ける術(スキル)を学ぶようになるのではないでしょうか。


紹介者の小林さんは、学校に通わず自宅で子どもの教育を行う「ホームスクール」を実践する家族を支援している方です。

小学校で多くの先生方が学び、授業に取り入れられている「エンカウンター」は、心理療法の1つで、(簡単に言ってしまうと)その場で一緒になった人とのふれあい、関わり合いから自己成長をめざすという方法です。私も、「エンカウンター」は、コーチングセミナーを開くときに意識している方法です。

きっと、普段接している自分の子どもとの向き合い方に、違った視点を取り入れるよいきっかけとなるはず。

その「エンカウンター」を超入門バージョンで紹介してくれるお得なセミナーです。

お時間のある方はぜひ!

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「わが子と向き合うコツ~自己理解を促進するために」
 ~発達障害者を支援する人のための『メンター超入門セミナー』~

主催:就労支援推進ネットワーク

後援:特定非営利活動法人 日本ホームスクール支援協会 

 2007年度は「特別支援教育元年」と呼ばれ、 学校教育法等の一部改正され
ました。2008年度に入っても様々な取り組みが、学校現場にて実施されてい
ます。この数年のうちに、子どもたちの就労の問題が取り上げられるのも、
確実かと思います。

 就労問題で取り上げられるのが、子どもたちの自己理解です。
 そこで、上級教育カウンセラーである八巻寛治先生にお越しいただき、『お
互いに心の垣根を低くし、相手を知ることで安心感を得る手法』の「エンカウ
ンター」を学ぶ超入門セミナーを開催します。

 

More
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-27 09:18 | 子育て

国家試験、終了・・・お笑いライブ遭遇

f0009781_1326238.jpg

みなさま、暖かい応援をありがとうございました。


昨日午後、精神保健福祉士の専門科目5科目、今日の午前に共通科目8科目があり、
さきほど、精神保健福祉士の国家試験が終了しました。
(あまり一般の認知度は高くない国家資格ですが、今も、将来もとても重要な資格です。)


社会福祉士との併願受験をしている友人たちと別れて(彼等は、このあと午後に2時間半ある社会福祉士試験の専門科目が残っている)、

会場になっている池袋のサンシャインを通りぬけようとしたところ。

吹き抜けの噴水のある場所は、いろんなイベントをやっているようで
(クイズ・ヘキサゴンでもライブの様子を流してました)

中央にはマイクスタンド、その周りに客席が用意されている。


なんだ、なんだ?

誰が来るんでしょう??


お笑い系のDVD発売記念で、ライブをやるようなんです。

出演者は、マシンガンズ/禅/ロッチ/ダブルダッチ/ナイツ


知ってますぅ~??
(すみません、全然わかりません)


それでも、身近にお笑い大好き、吉本通いをしている友人がいるので
(R.アナタのことですよ(^w^))

話のネタに、ちょっと見て帰りましょう…

あと30分ほどで始まります。
人だかりも、ずいぶんできてきました。


たまには、こんな時間の使い方、許されるかなぁ・・
「よく頑張った・・・」と、神様からのご褒美なのかなぁ・・
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-25 13:26 | 生涯学習

社会人の試験勉強

おはようございます。

すっかり、このブログを更新しないままになってしまいました。

毎日、それはそれはたくさんの楽しいことが起こるので、人様にしゃべりたい、書きたいのですが、PCを開けたら、ほかのことも始めてしまいそうなので、がまん、ガマン。


国家試験4日前になりました。

勉強って不思議なもので、ある程度の知識が入ると、俄然勉強が面白くなる時期がきます。

以前に頭に入れた知識と、新しく知ったことが結びついたとき。

理論家の名前が丸暗記できなくて、古い著作を直接読んだとき。断片的な言葉が立体的になり、途端に腑に落ちることがあります。


へぇ~!

そうか!!


これを「AHA(アハ)体験」といいますが、この体験が多いほど、勉強へのモチベーションが高くなります。

子どもたちにも、ぜひ、この「あ、そうか!」と分かったときの快感をたくさん味わって欲しいな。


さて、本当なら、寝る間を惜しんで猛勉強すべき頃ですが、インフルエンザも流行りだしているし、こんなところで免疫力を落とすようなことはしたくない。
(ただでさえ、体力下降中なんだから!)


社会人が試験勉強しようとすると、なかなかまとまった時間がとれないことに気づきます。
思いがけないことで中断するんだなぁ…


「ママ、お腹すいた~!」

これが一番、多い。

「会社から呼び出しがあったから、行ってくる!」

これが先週末の話。呼ばれるのが自分でも、ダンナでも、直前に起こると痛い(*_*)

残されれば、子守りの運命が待っている(・◇・)ばぶー


小学校の行事も、学期始めで懇談会がありました。
それがないと、他のママたちと顔を合わせる機会がないから、やっぱり、行っておこう…
忘れ物大王のトンチンの動向が気になるし。



社会人の勉強法。

結論は、直前の詰め込みは体力的にも環境的にも予定通りにはいかない。

でも、これまでの経験と知識と友人を総動員して、取り組むこと。

社会人には、その知恵は備わっているはずなのだo(^-^)o


…と、信じて、次の週末の本番に臨むのだ。
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-20 13:21

スーパーで機嫌が悪くなった子に、どうするか?

おはようございます。

新年がスタートして、のんびりお正月から、平常運転にもどった一週間でした。
子どもたちも、昨日始業式でくたびれたらしく、早々に就寝。

さて、そのお疲れの子どもたちと、夕方スーパーに行って、マイッタ!
トンチンが、どうにも機嫌が悪い。

野菜をカゴに入れようと、寄り道すると、「早く!!」という。
お肉を見比べていると、「おやつの処に行く!!」という。

(その日は、おやつを散々っぱら食べたから、ダメ><;・・と言い渡してあったのに。)

あんまり文句をいうトンチンに、イラっとしたアンニンが
「うるさいっ!だまれっ!!」

(あーら、お嬢さん、お口が過ぎますよ^^;)

「・・・・」 ますます、貝になったトンチン。

「トンチン、すぐに買い物終わるから、もうちょっとの我慢ね。」
「・・・・」

ふっと、アンニンがそばに寄り、トンチンの頭をなではじめた。
「良い子ね、よく我慢してるね。もうちょっとよ♪」

そしたら、ゴロにゃンとおとなしい猫のようになった。

すごい!アンニン!!
キミのその対応力は、本能なのか!?
自然に、「承認」を身につけている。できている。

その後は、母娘2人でトンチンの頭をなで回し、「良い子ね、頑張ろうね。」

(しかし、相手は小学一年生の男子なんですがねぇ^^;)


・・・で、冷凍食品の売り場を通りかかり、皆の目がアイスクリームに飛んだ。
「2人ともお疲れ。1つずつ選んでいいよ。」

(実は、私が食べたかったのだ。「おやつなし!」の前言撤回。)

そしたらね、トンチンが持ってきたのが、ボックス入り「ホームランバー」
当たりがある棒アイスね、10本入りです。

「トンチン、ちゃんとみんなに分けるんだよね。」
「イヤだ。」

「これ1人で、一箱は多すぎない?」
「イヤだ。」

「分けないんだったら、買わないよ。」
「イヤだ。」

「ちゃんと分けてね。」
「イヤだ。」

今度は、私がキレてしまった。
「じゃあ、もどしてらっしゃい。」
「・・・・」

戻しに行った。

さすがに、これじゃあ不味いと思い、「じゃあ、ママが買います。」
「イヤだ、ボクが買う。」

なんと、強情な!!
黙って、彼がカゴに入れるのを見ながら、レジへ向かう。


・・・さて、帰宅して、冷蔵庫に買い物したものをしまっていると、

「はい、ママにも一本。」

トンチンがニコニコしながらやってきて、ホームランバーをくれた。
ふと見れば、アンニンはすでに食卓で食べていた。

トンチン、大盤振る舞い。


結局のところ、彼は最初から、みんなに振る舞いたかったのだ。
家族で分けるのは、想定済み。
ただ、それを私から指示されたくなかっただけなんだ。


・・・ということが分かった夕方の出来事だった。

ああ、もう余計なことをいうのはよそう、と思う。(← たぶん、今だけね。)


本当に、子どもたちって、この小さい身体にいろんなことを蓄えている。
親は学ぶことが多いなぁ・・


にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-09 10:39 | コーチング

チョコレート・ファウンテン

f0009781_10413684.jpg



「『チョコレート・ファウンテン』を買ったから、遊びに来ない?」

聞き慣れない言葉につられ、いそいそと子どもたちを連れて、近所のお友達のうちへでかけてきました。

なんだ!?

スイッチが入ると、モーター音が鳴り、しばらくすると上から、とろけたチョコレートが流れ落ちてきます。

まさに、「チョコレートの泉」♪

ここにカット・フルーツをフォークに刺して、落ちてくるチョコレートに絡ませていただくという訳。

オレンジ・キウイ・バナナ・パイナップル・いちご・・

子どもたちは群がり、争って、チョコレートにつけたフルーツをほうばる、ほうばる!
勢いよくフォークを口に運ぶものだから、チョコレートがとぶ、とぶ!

口の周り、テーブルの周り、チョコレートだらけ!!!

汚~い顔して、フルーツで膨らんだほっぺと、満面の笑み^^

なんて、幸せそうなんでしょう♪


大人の方は、「お昼から飲んだら、怒られるかしら?」なんていいながら、
チョコ・フルーツをおつまみに、シャンパンをいただきました^^

なんて、オシャレなティータイムでしょう♪


# ちなみに、この「チョコレート・ファウンテン」は、おもちゃ屋さんで売ってるの?

「そうそう、これと○○と迷ったんだけどね・・」

(しまった!○○って、なんだったっけ?
とにかく、新手のお料理おもちゃが出ていることは間違いない。)


かつて、四半世紀前(!?)、一世を風靡したママ・キッチンで、
お友達に、小さな小さなホットケーキを焼いてもらい、幸せな気分になった
かつての子どもの思い出がよみがえりました。

「ママ・キッチン」 知ってる?


にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-08 11:01 | 口福サロン

やる気のスイッチ

試験勉強がなかなかはかどらず、本屋に立ち寄ったときに見つけた『やる気のスイッチ』という本。

開いた本は、写真やイラストがたくさん載っていて、とてもオシャレな装丁で、思わず手にとって読んでみた。

一緒に本屋に立ち寄ったゼミの友人(こちらは若者)も、気がつくと平積みの中から一冊手にもっている。

「これ、いいっすね・・」
「うん、いいよね・・」


副題は、「昨日のやる気を、今日出せない人へ。」

そうそう、昨日は計画通りにコトが運んだのに、もう今日は集中力が続かない。

どうしてやる気は続かないんだろう?

昨日決めた、勉強計画も、ダイエットも、早起きも、片付けも・・・

 「どうしてだろう?」


それは、やる気は一度起きても、ずーーっと続くものではないからなんだって。
いつかは「やる気のスイッチ」がOFFになってしまうんだね。

まるで、停電したときの電気のブレーカーみたいだ。
「あ、落ちてる」と気付いたら、扉をあけて、ブレーカーを上げなくちゃいけない。

実は、成功する人は、このブレーカーのような「やる気のスイッチ」をたくさんもっていて、自分のやる気をコントロールしているんだって。

だから、その日・その時の気分に左右されず、周りの状況にも流されず、自分で意識的に「今の気分」を左右しているんだって。


もし、気がつくと、やる気が消えていて、
「あー、またダメだ。」と心が凹んでしまったら

優しく「あ、落ちてるね。スイッチつける?」と声をかけてみよう。

凹んだ心は、もしかしたら、

「ううん、今日はもう寝るから、このままでいい。」と言うかもしれないし、
「あれ?スイッチ切れてたんだ。」と応えるかもしれない。


私の仲間うちでは、スイッチを入れてくれる人を何人もキープしている人がいる。
そのスイッチを入れてくれる人を、コーチともいう。

自分でスイッチを入れることを、セルフ・コーチングともいう。


人は誰でも、自分の夢や目標を実現させる力をもっている。

その力を発揮するための「スイッチ」、あなたはいくつ持っていますか?



にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-06 08:44 | コーチング

「世界一豪華な朝食」の店、bills

f0009781_1241012.jpg


オーストラリア・シドニーでは、トム・クルーズやレオナルド・ディカプリオなどスターがロケ中に通ったという、ビル・グレンジャーが開いた、七里ヶ浜にあるお店”bills”に行ってきました。

ロケーションはR134に面しており、窓から海の見える景色ばっちりのお店です。
お店はいくつかの店舗の入っているWeekend House Alley の中にあります。

入り口の階段を上って振り返れば、このお正月の穏やかな天気で、海は銀色に輝いてまぶしい~☆

サーファーたちが何人も波乗りしているのが見えます。
海岸では、ワンちゃんを散歩する人たちが見えます。

ステキな景色をバックに、いざ、レストランへ!
(でもね、実はそんなに有名なお店だって知らなかったの)

その日は、鎌倉山を越え、1時間ほど歩いて七里ヶ浜に出ました。

普段、運動不足の子どもたちは、歩き疲れてブーブー!
「美味しいお昼が食べられるから!」なんて言ったところで、なんの慰めにも
なりません。

「歩きすぎて、おなかが痛い~!」 ← アンニン

「もう、うち、くたびれて切れるからね!」← これもアンニン

「海で遊びた~い!」 ← トンチン

でも、もう江ノ電の踏み切りを渡って、すぐ目の前にレストランが見えてるん
だけれどなぁ^^;


最高に不機嫌になったアンニンを伴って、お店の中へ
階段を上って、左側にあるダイニングに通されます。
(右側はラウンジ。こちらは、より外の景色が楽しめる席の配置になっています。)

窓から見える景色に見とれながらも(この日は、大島も見える絶好の日だったのだ!)、隣に座る不機嫌なお嬢ちゃんのために、さて、メニュー、メニュー!
(メニューサンプルは、こちらをどうぞ )

休日のランチは、モーニングとランチと両方から選べるんだって!^0^

私は、リコッタパンケーキ
ダンナは、スクランブル・エッグ

どちらも定番。

トンチンは?

「和牛バーガー w/ レタス、ビーツ、自家製ズッキーニピクルス、西洋わさびのアイオリ、ハーブフレンチフライ」

# なんか、すごいもの頼んでない? ← 私

# いいよ、いいよ^^ ← ダンナ(太っ腹・・・なにが?)


アンニンは?

「別にいらない」(すごい、機嫌わるっ)


ここで、お店の人登場。

オーダーをすると、「料理のできあがりがバラバラになるので、皆さんでシェアできるようにお皿を用意しますね♪」 (とても美人で気さくなスタッフ)

トンチンの「和牛バーガー」は一番最後になりそうで、デザートのアイスを最初にお願い。

アンニンは、ドリンク「ラズベリーと苺のフラッペ」を頼みました。


最初に登場した、バニラアイスとキャラメルアイスの盛り合わせが、これまた美しくお皿にのっていて、そしておいしいこと!

# トンチン、みんなで分けられるようにお皿があるからね~☆


「ラズベリーと苺のフラッペ」が到着。
とても爽やかで、自然な甘い香りのドリンクを、フラッペ状に凍らせてあります。

アンニンの機嫌は・・・?

アイスクリームとフラッペで、見事立ち直りました!^^ 

普段、家でパンケーキを焼いても食べないのに、ふわふわのリコッタパンケーキは食べたし・・

スクランブル・エッグも、いわずもがな
「和牛バーガー」のジューシーなこと!
そして、付け合わせのピクルス、ポテトの横についているアイオリソース、全てが最高のおいしさ。


# 今度は、こっそり大人だけで朝ご飯を食べに来ようね♪

# えー、ずるいっ!! ← こどもたち


やっぱり、おいしい料理は、心を豊かに、明るくしてくれますね。
文庫本片手に、1日過ごしたい、居心地のよいすてきなお店でしたよ。


(all about紹介ページ )
[PR]
by yyumicoach | 2009-01-05 12:41 | 口福サロン

一富士、二タカ

f0009781_11104841.jpg

鎌倉散策中の風景です。

鎌倉山を登り切ると、頭に雪の冠をいただいた富士の峰が見えてきます。

天気はよかったけれど、少し霞んでますね。

後ろ姿は、アンニンです。

ここは崖っぷちなので、高所恐怖症のトンチンは、道路の反対側にへばりついています(笑)



この辺は、空にトンビが舞ってます。

ピーヒョロ、ピーヒョロ鳴いてます。


二タカの代わりになるかしら…?



海岸に降りると、お弁当を広げる観光客めざして、威嚇飛行してきます。

これは、かなり怖いです。

砂浜で、小さな子におやつなど持たせてはいけませんよ!


私は、かつて、ここで「イクラおにぎり」を食べようとして、トンビに脅され、まんまと砂浜に落っことしてしまいました。

狙いをつけると、見逃してはくれないヤ○ザのような奴らです。



昼過ぎ、潮が満ちてきて、波と鬼ごっこするのが楽しみな時間帯です。

このあとトンチンは波に捕まりそうになり、見事、転んで砂だらけになってしまいました!

f0009781_11153468.jpg

[PR]
by yyumicoach | 2009-01-01 11:10


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧