<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

京葉線めっ!

昨日、京葉線の混乱に巻き込まれた方々、お疲れ様でした。

実は、私も昨日は、仕事を超特急で終えて、長女アンニンとディズニーシーへ向かうところでした。
(トンチンは、パパが会社から帰ってくるまで、1人でお留守番。)

今、ディズニーシーで開催している「ダンス・ショーケース」。
20:50~21:15まで毎日開催のショーに、30日(木)の晩の回、同じダンススクールのお友だちが出演するので、応援しに行きました。

この「ダンス・ショーケース」。
オーディションを通るのも、きっと、大変な競争率だと思う。
でも、彼らは4月にもライブハウスから、特別出演の依頼がきた実力派。
とっても、クールなダンスチームなのです。


おにぎりを買い込み、空いた上り電車に乗って、ほうばる・ほうばる。
晩ご飯は、まだだったもの。
先に行っているはずのお友だちのママに、「電車に乗ったよ。これから、行くよ!」と連絡したら、

「電車、止まってるよ!」と返事がきた。
実は、午後はずっと止まっていた京葉線の事故、私は知らずに出発してしまったのでした。

有楽町線直通「新木場」行きに乗車中。
新木場まで行って、京葉線に乗り換えようと思っていたのだけれど、路線変更。

飯田橋から浦安へ、そこから、なんとかしようと思った・・
かつて、浦安市民だったので、土地勘でなんとかなると思った・・

飯田橋で、やっと車内アナウンス。
「京葉線は火災のため、現在運転中止です。再開のメドはたっておりません。」

飯田橋にて乗り換え下車、20:00。
でも、浦安まで30分で行けても、シーまではタクシーかなぁ。
かつての、浦安からのランド直通バスはなくなっちゃったのかなぁ。
タクシー、いくらかかるのかなぁ。

ダンナに電話したら、「うーん、時間的にきびしいなぁ。シーは、舞浜の奥だしなぁ。」


・・・しょうがない、飯田橋にて断念><;


アンニンに事情を話し、お家に帰ろうと言ったら「私って、不幸だ TT」

アンニン「途中で帰ったって、みんなに知られたら恥ずかしい・・」
私「別にみんな、笑わないよ。大変だったね、ってみんな言ってくれるよ。」

アンニン「いいよ、そんなの。知られたくないよ。」

思春期のお嬢さんは、難しい。


帰りの途中、池袋のデパートで「アイスかケーキでも買っていこう。」と言ったら、多少機嫌が戻り、

特設で出ていた「花畑牧場」のアイスにつかまった。

私、ちょっと欲がでて、向こうにもケーキ売り場があるから見に行かない?と誘って、回って帰ってきたら、

・・「花畑牧場」、売り切れになっていた。

目の前で、アイスの生キャラメルソースかけを食べている人がたくさんいたのだけれど。


再び、「私って、不幸だ TT」

不幸のW(ダブル)パンチ!!!


しょーがない、他のショップでアイスを4種類選ばせ、帰りました。
これで機嫌が戻ったので、まだまだアンニン、お年頃には早い様子^^;


応援は、先に到着したメンバーにお願いしたけれど、
ショーが見られなかったのは、本当に残念><;



にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-31 22:04 | ささやかな幸せ

伊豆高原2日目

25日(土)~27日(月)までの3日間の伊豆旅行は、あっという間だけど、充実した週末になりました。

2日目の活動は、昨日アップした「トンボ玉制作」の前に観光を2つ。

まずは、「大室山」。ここはリフトをつかって登ります。
昔、噴火した火口部分がすり鉢状にへっこんでいるのです。
尾根部分は一周20分程度のお散歩コースになっています。

山全体は、草で覆われていて、木が生えていません。
毎年、冬に野焼きならぬ、山焼きをして、夏は青々とした山になります。

f0009781_0462318.jpg



リフトに乗ろうとしたら、5組ほど前に、関口智宏さんが乗り込んでいった。
この当日、毎年、関口さんが開いている「大室山ライブ」の日だったの。

展望台から、尾根の反対側から見たところ。
関口智宏さんのライブは、このすり鉢の中で開かれます。

高所恐怖症の男性陣(ダンナとトンチン)は、ここの展望台でお留守番。

大室山の向こう、右に見える山は「川奈」。ゴルフコースがよく見えます。
その左は、伊東。初島も見えました。富士山は、雲が多くて見えません。

f0009781_0495235.jpg



彼ら、リフトで山に登ったのだって、拍手ものだったのです。
降りるときは、もちろん、2人とも安全バーと脇の手すりをしっかりと握りしめてました。

下から記念撮影したら、2人の顔は真剣そのもの・・・^^;


お次は、海岸公園と灯台の間のお散歩コース。

ああ、標識がありました!


f0009781_115091.jpg


山道をぬって、緑の中を歩きます。
そのすぐ下は、実は波がたたきつけられる絶壁!
でも、歩いていると潮風が吹いてきて、木々と潮風のダブル・マイナスイオン効果^^

f0009781_0544349.jpg



吊り橋、下を見下ろすと・・・

f0009781_0572814.jpg



橋を往復渡り終わると、たもとで待っていたダンナが、脇にある標識を指さした。
どこまでも、高所恐怖症なダンナでした。

f0009781_059297.jpg



悩みのある人は、行かないでね。



にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-28 01:07 | ささやかな幸せ

★完成★トンボ玉制作

f0009781_10585659.jpg

トンボ玉制作は、1人15分ほどで終わりました。

その後、熱いガラス玉を灰に入れて、静かに冷まします。


その間にお店の中を散策。


写真は、アンニンの作品。

トンボ玉で、動物の顔もできるのです!
こちらは、ブタの顔と水玉の二種。

トンチンは、グリーンのグラデーションが美しいマーブル模様と、ブルーに白い水玉のトンボ玉の二種。


今回お世話になった「グラスマレライミュージアム」は工房・ショップの他、内外の作家ものの展示をしていて見応え十分。

ヨーロッパの教会にあるものの複製、ステンドグラスでできた宮殿のミニチュアなどの立体的な作品も、迫力あります。

私たちは運がよくて、待ち時間の間ステンドグラスや作家・の説明紹介もしてもらえました。

小さなさりげないお家ですが、お勧めです。
体験料金は、1人2玉できて、2100円でした。

http://www.glasmalerei.jp


…今、帰りの電車の中。

2人とも、自分たちが作ったトンボ玉を手に、ウットリ見とれているところが可笑しいです(^w^)

内容盛り沢山、ディープな魅力満載の、充実した2泊3日の伊豆旅行。

伊豆って、面白い~☆(≧∇≦)
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-27 10:58

【ライブ】トンボ玉製作中

f0009781_14124016.jpg

飛び込みで、ステンドグラスのお店で体験申し込み。

どんな模様のトンボ玉ができるかな?


夏休みの自由研究になったら、いいなぁ…
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-26 14:12

夏休み体験1、2、3!

f0009781_12404678.jpg

伊豆にきています。
宿泊先は会社の健康保険の保養所。


伊豆高原駅まで、JR踊り子号に乗って約2時間。

電車から見る景色は、横殴りの雨と荒れた太平洋に立つ波しぶき。

今週末の天気予報は、雨と曇り。

せっかくのお泊まり旅行なのにね(ρ_;)


…と思ったら、

晴れ女のアンニンのおかげ?

伊豆高原駅前でレンタカーを借りたところから、すっかり良いお天気。


車に乗り込み、

「さぁ、どこに行く?」


まずは、「熱川バナナワニ園」!!(*^o^*)


ちょうどバナナワニ園では、7月25日(土)から3つの夏休み体験企画が始まったところ。

1つ目は、ワニ・タッチング。

こわ…と思ったら、トカゲの親分みたいな大きさの、ワニの赤ちゃん。
頭と尻尾を、係りの人が取り押さえてくれてて、安心してなでなでできます。

手触りは、クロコのお財布そのもの…
(当たり前か)


2つめは、ゾウガメ試乗。

固くて大きな甲羅にまたがり、浦島太郎チックなアンニンの後ろ姿。

「ねぇねぇ、首と手のところが、シワシワのおじいさんみたいだった!(≧∇≦)」と、トンチンの報告。

それを聞いて、「なんだ、触ってもよかったの?(・_・)」

慎重な長女と、無言実行型の長男の違いが分かります(^w^)


3つめは、オオオニバスという、水に浮かぶ大きなハスの葉に乗る体験。

ところが、30キロの体重制限があって、アンニンは残念ながら断念。

でも、トンチンだってどうだか…


それでも、無事乗れました!

足元の揺れる葉っぱの上でピース(*^o^*)vv


最後にアンニンの一言。

「あーあ、もっと小さいうちに来ておけばよかった…」


でもね、小さい子たちはご用心。

ワニたち、結構迫力ありました~☆(*^o^*)


夏休み企画、伊豆にいくときはチェックしてみてくださいね。
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-26 12:40

朝から、ひと悶着

今日は、朝から空を見上げて

「あぁ~、今日はダメだぁ…」


なにが?

皆既日食??


…いえ、プール(^w^)

それでも、この雨でも、子どもたちはほんのわずかな希望を胸に水着の支度をしています。

「ママ~、プールカードがない~っ!」

「ママ~、バスタオルがない~っ!」

「ママ~、」

(またかい?今度はナニ?)

「プールカード、雨で濡れちゃうから、何に入れてったらいい?」

…雨で濡れちゃうくらいなら、プールは中止。プールカードはいらないように思うけど、そうではないらしい(^。^;)


なんとか、お弁当も用意して、トンチン以外は朝食が終わり、後は自分の出掛ける支度…と思った頃、

「ママ~、オレのプールカードどこよ?」…と、きた。

「知らない。アナタが持ってるんでしょ?」

「ええ~!ママに渡したじゃん。どこにやっちゃったの?冷蔵庫に貼っておいてって、言ったでしょ!?」

…トンチンのずいぶんな言いがかりにムッ(`ε´)

「いや、もらってないよ。ランドセルに入ってるんじゃない?」

「ない!昨日、見た!!」

…と、あるないを言い返してエスカレート!

「無いわけないでしょ!ここにないんだから、自分で見なさいっ!!」

朝から、3分おきに「ママ~」と呼ばれ、自分の支度が進まないのに、切れてしまった(≧ヘ≦)


動かないトンチン。
朝ご飯も手がついてない。
出掛けまで、あと20分。


しょうがないので、ランドセルを見に行ったら、あった、あった!


モノを目の前に置き、一言。

「どーいうこと?」

返ってきた言葉は、

「こーいうこと!」

10秒後に

「ママ?今日は皆既日食は見られないかもね。」



(・_・)エッ..?



この展開についていけな~~い!


そして、電車乗り遅れた朝でした。
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-22 08:27

明日から夏休み

f0009781_19294756.jpg

今日は通信簿をもらって、毎年行われる夏休み突入イベントの野外映画会。

小学校の校舎に大きなスクリーンをかけて、校庭に座り込み、「ニュー・シネマ・パラダイス」ならぬ「カンフー・パンダ」を鑑賞中。

だんだん日が落ちて、スクリーンに映る映像が鮮明になってきます。

虫除けスプレーもシュッシュッとふきかけ、準備完了!


さて、この夏休み、長女アンニンの目標は、約1ヶ月半を自分で計画を立てて過ごすこと。

今年小5の彼女は学童を卒業して、毎日自由な時間たっぷりだけど、

「気がつくと、あっという間に夏休みが何にもないまま終わっちゃうよね。」

…なんてこともいっているので、思い切って

「好きにしてごらん?」

…と、一週間の長野旅行、週2回の塾だけ申し込み、毎日のお弁当を約束したのです。


さて、どうなるやら…

彼女の夏の計画より、自分がお弁当を作り続けることができるのか!?


親子ともに試される夏休み、始まり、始まり~☆(≧∇≦)
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-17 19:29

伸び盛り

f0009781_8164584.jpg

おはようございます。
一週間ぶりの更新です。

夏休みを目前に、一挙に気温上昇中↑↑
あと3回寝ると、子どもたちは夏休みです。


写真は2週間前、職場で植えたゴーヤの苗。

職員で植樹式をやりました。

この暑さの中、グングン伸びてます!

つられて、蝶やカマキリ、テントウ虫がやってきます。

建物の二階のベランダなのに、虫たちはよく気がつくものです。


さて、この時期、草木だけでなく、人も伸び盛り。

昨夜、トンチンが「この髪の毛、なんとかしたい。」と前髪をかき分け要求してきました。

…でも、今、晩ご飯作ってて、手が放せないんだよ~☆

待っててくれる?


これが、待てられなかったらしく、ちょうど帰宅したパパに同じように主張したら、

パパ、ハサミを取り出して、「よーし!じゃあ、洗面所に来い!!」

「うん(*^o^*)」



…でもね、イヤな予感(-_-#)


「パパ!それじゃあ、切りすぎだよぉ!!」

案の定、悲鳴のような声が聞こえ、

「ママ、こんなになっちゃった(>_<)」


…と、手で押さえられた前髪は、スタートレックのカーク船長?または、昔アニメの「イデオン」??


ふと、アンニンをみると、声を出さずに口だけで
「ママに切ってもらえば、よかったのにね!」


「だいたい、パパはハサミを横に使うんだよ。」
「そうそう!美容院は、ハサミをタテにして切るんだよね。」

子どもたちは、ハサミ談義。

…そこまで分かってたら、美容院に行くまで我慢すればいいのにね(^。^;)



今もトンチン、出掛けに「学校休む~ぅ」と言うのを、送り出し、マンション前でお別れ。

気になるので振り向いて、声をかけても返事がない。


その後ろ姿は、涙がこぼれるのを、しきりに手でふいている姿でした。


ご近所のみなさん、今週は彼を見かけても、髪の毛のことは触れないでね!


なんせ、伸び盛りだから、一週間もたたずに気にならなくなるでしょう(^_^)v
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-14 08:16

本日はディズニーランド

f0009781_18545978.jpg

今日はスターライトで、ディズニーランドにやってきました。

入り口の写真を撮ったら、ディズニーには似つかわしい(!)ビジネスマン風の男性が立ち尽くしてます。なんだか、背中に哀愁を感じない?

仕事途中?それとも仕事帰り?

おじさんを横目に、夢の国のエントランスをくぐります。


曇り空の下、それほど暑くもなく、

スターツアーズへ…

ところがっ!


トンチン以外はヘトヘト、目眩でクラクラ(◎o◎)

年々、アトラクションに弱くなる~!


初めてのポップコーン・バター醤油味を食べて、巻き直し♪


今日の閉園は夜の10時。

夜はこれから!(*^o^*)
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-04 18:54

かつまー

今更感があるのですが、勝間和代さんの「起きていることはすべて正しい」を読みました。

勝間和代さんのファンを「カツマー」と呼ぶんだそうです。

勝間さんは、本はめちゃくちゃ売れてて、
新聞の下の方に出ている本の広告もメチャメチャやり手っぽくて、
会計士さんで、金融から足を洗った自分にはもう関係ない世界だわ、

・・なんて思ってて、本屋で平積みになっているところにも近寄らなかったのですが、

この本は立ち読みして、気がつけば、一時間くらい時間が経ってて、足腰が痛くなってきたので

「まあ、買うべか。1500円也。」

ちなみに、この本は、いわば「メンタル筋力のトレーニング案内」なんだそうです。


面白いですよ!
本も面白く、1日で読んでしまったんだけれど、この後、起きたことも面白かったの。

並行して読んでいる、ダニエル・ゴールマン著「EQ こころの知能指数」と重なる内容、

ストレングス・ファインダーの記事では、先月スタートしたコーチングの勉強会の主催者・森川里美コーチの名前が出てきたり、

mixiにコミュがあると本に書いてあるので参加してみたら、管理人が2年来のマイミクさんだったり、

・・・とどめは、今日、職場で回覧されてた「福祉新聞」。
一面の写真は小渕優子さんが主役のはずだったんだけれど、どうみても写真の真ん中にいるのは、名前が紹介されてないけれど勝間さんだった。

(彼女のミッションの1つに、「政府支出の中で、諸外国より低い家族政策予算の倍増を図る」というのがあって、小渕少子化担当相のプロジェクトの一員として写っていたのです。)


ああ、なんか、この本から学べということかしら?


だとしたら、今、ヒットしたのは「勝間式人間関係の兵法」。
-周りの人と協調、尊敬、調和し、自分の力を倍増させる技術、だそうです。

年収○○○○万を目指してなくても、
ベストセラー本を書こうと思っていなくても、

万人に共通するのは、周りの環境とうまく付き合い、人生をよりよく生きることなんじゃないかな、

そのために、鍵になるのは、「人間関係に関する能力」じゃないかな・・と最近思っていて、

こんな文章が、自分にはヒットしました。


「自分の能力を最大限に発揮することで、周りの人の助力を得ながら、自分の好きなことを達成し、それで他の人に貢献できること」

「自分で自分を好きになること」

「他人に嫌われても、受け入れられなくても、いつも自分を肯定して気にしないこと」

アサーティブー「相手も自分も大事にする自己表現の技術」(勝間訳)

「しっかりとした自分なりの能力」と「相手に対する地に足のついた主張」

「上昇志向ではなく、毎日が楽しくなる思考を持つ」


これって、これからの人生に大切なことだし、これから社会にでる子どもたちにも伝えておきたいことじゃありません?

でも、キーワード並べただけじゃ伝わりきらないよね・・^^;

ぜひ、読んでみて!


にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2009-07-01 00:25 | ココロ・メンテナンス


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧