<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「香蘭社」で英語のお勉強

f0009781_23342437.jpg


香蘭社の黄色い小鉢5客が我が家にやってきました。
ちょっと高級感あふれる木箱にはいって。

ちょうど20年近く前に買った香蘭社の大鉢がひび入っているのを大切に使っていたのに
ある日家に帰ってみると、あわれ、まっぷたつ!
とても残念で寂しがっていたところへ、お友だちのように加わってくれました。

新しい食器が加わると、とてもうれしい。
生活に彩り、ゆとり、ちょっとしたスパイスを加えてくれるようです。

同じ食事のメニューでも、よそうお皿によって見え方はグンッと変わりますよね。


さて、木箱に一緒に入ってきた香蘭社のリーフレット。
見ると日本語を含め、中国語・韓国語・英語・フランス語の五カ国語で説明が書かれています。

うーん、国際的!

それでは、この身近な教材で英語と日本史のお勉強。

Let´s study English & Japanese modern history !


Eizaemon Fukagawa I started making ceramics about 300 years ago in Arita, Saga.

During the turmoil of the Meiji Restoration, the Fukagawa family lost the patronage

and support of the Saga Nabeshima clam.

Under such challenging circumstances, Eizaemon Fukagawa VIII founded

an organization consisting of excellent potters, painters and pottery traders.

This is the origin of Koransha.


(ここまでの日本語の説明です。)

初代深川栄左衛門が有田で陶磁器の製造をはじめたのが、江戸文化が花開いた元禄の頃。

およそ三百年前のことです。 やがて日本にも近代化の波が訪れ、明治維新の激動期には、

これまで有田焼を支えてきた佐賀鍋島藩の一切の保護と支援を失ってしまいます。


(それでは後段です。)

Since 1875, Koransha has been awarded honorary gold medals at world expositions.

Winning recognition abroad, Koransha was honored to be assigned as a purveyor

to the Department of the Imperial Household in 1896. The variety of patterns

and traditional beauty of Arita ceramics with multicolored overglaze painting

are called the Kouransha style, and enjoy considerable popularity.


(後段の日本語の説明です。)


そんな中、八代深川栄左衛門は、当時の選りすぐりの陶工や絵付師、陶商たちを一つにまとめ、

結社をつくりました。それが香蘭社のはじまりです。明治八年の発足以降、世界各国でひらかれた

万国博で数々の名誉金牌を受賞。海外でその評価を高めるとともに、明治二十九年には、

宮内省御用達の栄を授かり今日に及んでいます。

有田色絵磁器の多様な文様を集大成し、時代とともに進化する伝統美は、「香蘭社スタイル」

「香蘭社調」と称され、国内外で広く愛されています。

(終)

陶磁器の製造を続けるため、この時期海外にも出て行って積極的に商品をセールスしたことで、
日本文化を大いに紹介し、フランス印象派絵画にも影響を与えたのはよくご存じですね。

「坂の上の雲」でもそうですが、明治人はとてつもなく行動的だったように思います。

私たちもその遺伝子を受け継いでいるんだなぁ・・
〈今年の足跡〉

ブログの更新 6
読書 3
お弁当つくり 9
ストレッチ 5
コーチングセッション 2
[PR]
by yyumicoach | 2011-01-19 23:32 | 生涯学習

中学受験を迎える子の親は、今何をしたらいいんだろう?

私立、国公立の中学校を受験する小学校6年の娘アンニンのお友だちは、すっかり受験シーズンに突入しました。

朝早くから、慣れない電車に乗って、ラッシュにもまれて試験会場に向かうんですよね。
関東は晴天続きではあるけれど、とっても寒~~い!

これまで学校の行事や宿題も多い中、塾通いを続けてきたお友だち。
どうか、これまで蓄えた実力を精一杯発揮してきてください。

そしてママやパパも、きっと子どものことを思って、とっても気を揉んでいるでしょうけれど
余計なことして子どものストレスを増やさないでね(笑)

そんな受験まっただなかの今日は、友人のコーチのブログを紹介します。

この時期、頑張る子どもに親は何をしたらいいんだろう?
そんな風に迷ったら、ぜひ、「お母さんのための中学受験サポート講座」に行ってみて下さい。

彼は、アルファベット一文字で有名な某通信講座のブックレットにも連載している名コーチです。
普段は家庭教師をしていて、子どもを見る目は優しい人です。
都内を単車で駆け巡るアクティブな人です。
人柄もお奨めです。


一緒に活動している「共育コーチング研究会」のブログもお薦めです。
メルマガ配信もしていますから、購読してみてくださ~い。
PC版メルマガ、 携帯版メルマガ


〈今年の足跡〉

ブログの更新 5
読書 1
お弁当つくり 8
ストレッチ 4
コーチングセッション 1
[PR]
by yyumicoach | 2011-01-18 22:22 | 子育て

早起きした朝は

トンチンの誕生日、第2弾です。

「お誕生日になったら開けてね。」と書かれたバースデーカード。

そう云われると、気になりますねぇ…

何が書いてあるんだろ?


一週間、電話の横に立てて置いてある封筒を前にして、トンチン、ウロウロ・ソワソワ(゜∀゜;ノ)ノ


「ねぇ、まだ開けちゃダメかなぁ…?」

「もう誕生日は明日なんだから、明日の朝まで待ったら?」

「うーん…、そうだ!夜の12時になったら、開けられるよね!?」

「そうねぇ…、でもキミは朝の7時すぎに生まれたんだよ。」

「そうか…」


カード1つにこれだけ執着できて、母も満足でしょう。



さて、翌朝。


まだ夢心地の頭に鳴り響く

パン!パン!パン!
…と、クラッカーの鳴る音、そして

「おめでとう!」「おめでとう!」


歓声が聞こえてきて、


「ママ!お誕生日カード、聞いて!聞いて!」

興奮したトンチン。
お誕生日カードは音つきのカードでした。

彼はどうやら気になって、朝6時前に起き出したらしい。


まだ6時だよぉ〜〜(・◇・)ねむい


その朝7時40分に家を出るまでの1時間半。パンパン!とクラッカーは鳴りっぱなし。
とうとうアンニンに「うるさいから止めろ!」と怒られた。


でも、へこたれないもん。

何故なら、お誕生日だから!


母のカード一枚で、これだけ盛り上がりました。
これが、9才ってことかな?
[PR]
by yyumicoach | 2011-01-17 22:15 | 子育て

9才の誕生日「le milieu」

f0009781_21542834.jpg

毎日、寒い朝で布団から出づらくなりました。
冬ですね〜。

先週13日はトンチンの9才の誕生日で、一週間前から母がカードとケーキを送ってくれてました。

カードには「ケーキは食べてもいいけれど、カードはお誕生日に開けてね。」と書いてあったので、ケーキの方はさっそくいただきました。

バウンド型チョコレートケーキとフルーツケーキの詰め合わせ。

チョコレートケーキは周りにチョコがコーティングされていて、チョコを割った中から顔を出したチョコレートケーキは大人の味。

フルーツケーキは、いちじく、プルーン、チェリー、くるみにレーズン、オレンジの砂糖煮…とふんだんに果物が上にも中にも使われています。こちらもシナモンのきいた大人の味♪


鎌倉山に昨年オープンした「le milieu(ル ミリュウ)」というお店、広尾にある「ラ・プレシューズ」の姉妹店みたいです…と、入り口の看板にお店の名前が並んで書いてありました。

年末の鎌倉散策のときに寄ってお茶したら、温めて出されたチョコクロワッサンがとってもおいしかった!

(実は地元のおばさまの間では、「美味しいパン屋さんができたのよ。」という噂。ボンジュールを横目に「パン屋」を探したけど見つからず立ち寄ったこの店が噂の「パン屋さん」、いや「ケーキ屋さん」だったという訳。)

ガラス張りの店内からは鎌倉山の山並みと、その向こうに木々に透けて見える湘南の海。さすがバス停の名前が「見晴(みはらし)」というだけあります。鎌倉山の中でも高いところ。

実は店内に入るより、カメラを構えた階段のポジションが風景としては最高だと思うけど、いかが?

テラスにもテーブルと椅子が用意されていて、天気の良いときはひがなお茶していたい気分。
子どもたち、すっかりハイテンション↑↑↑

駐車場もあるので、鎌倉へドライブのときにも寄れるお店です。


お味:☆☆☆☆☆(5つ星)
ロケーション:☆☆☆☆☆(5つ星)
[PR]
by yyumicoach | 2011-01-17 21:54 | 子育て

アマルフィ鎌倉山

f0009781_18325264.jpg

年末のお約束、鎌倉グルメツアーのご報告。


今回はいつもの「世界一美味しい朝食の店 BILL´s」から目先を変えて、秋にオープンしたばかりという「アマルフィ鎌倉山」へ行ってまいりました。

この店は、国道134号線沿いにある本店、海を臨む高台の「アマルフィ デラセーラ」に続く三軒目の「山の」店。

父が「デラセーラに行ったけど、おいしかった。」というので、期待でワクワクo(^-^)o

大晦日の空いている(はずの)ところを狙って、電話したら予約はいっぱい。今なら数席あいてるけれど、他のお客さまが来たら先に通しますとのこと。当日のこの時点では予約はできないって(>_<)


「まぁ、行ってみますか…」


「肉!肉を食わせろ!」というトンチンが、果たして満足するかな?


お店の方は、車で5分で到着(近い!)。無事に入れました。


ダンナ、アンニン、私の3人は1500円のパスタ、ピザランチ。

私が頼んだカブとハムののったピザは、「カブって、オーブンで焼くとこんなに甘くなるんだ!」と感動の逸品。使っているチーズが味よく、伸びよくまたまた感動♪


トンチンのオーダーは、2500円のメインが牛もも肉のランチ。

写真がメインでございます。

横に見えるのが、トンチンのお腹でございます(笑)


お肉はもちろんですが、その周りに添えられたお野菜が美しいこと!

その上、1つ1つの野菜の味が凝縮していて、濃厚。

スイカみたいなのはカブでした。

前菜から美しく、おいしくいただきました。豊かな食材を贅沢に使ったお料理の数々。ここのコックさんは素晴らしいです。

トンチンも満腹なり(^w^)

お料理:☆☆☆☆☆(星5つ)



〈今年の足跡〉

ブログの更新 2
読書 1
お弁当つくり 5
ストレッチ 2
コーチングセッション 1
[PR]
by yyumicoach | 2011-01-12 18:32 | 子育て

寒中お見舞い

f0009781_8124183.jpg

新しい1年が始まって、最初の更新です。

今年は何故か年賀状の宛名ファイルがちゃんと起動せず、まだ何枚か手元に戻ってきたままの方の分が残っています。
1人だけ水星逆行中(占星術では、水星はコミュニケーションを象徴する星なんだそうです。)。
ぼちぼちお返事していくから、待っててね。


さて、皆さまに幸せのお裾分け。

花屋の店先でクローバーの苗を見つけました。

左から、ティントセピア、ティントワイン、ティントヴェール。
クローバーにもいろいろな種類があるんですね。

よーく見ると、四つ葉のクローバーがありますよ!

見つかるかな?


年末年始、鎌倉に帰って散歩したときに見つけた花屋です。
名前は忘れちゃったけど、鎌倉山のパン屋・ボンジュールから江ノ島方向に1、2分行ったところにあります。

季節柄、コットンや唐辛子を交えたリースや玄関飾りがステキでした。

店の中に入れば、年末最後の営業だったので生花は大セール!

水の張ってある陶器の入れ物には、なんと特大のウーパールーパー!
(サンショウウオかと思いました。)

指先がちゃんと5つに分かれていて、まっ黒な風貌にかかわらず、愛らしかったです。

さて、四つ葉が見つからなくても、意外と幸せは身近なそばにあったりするんですよね。

探さなくても、そばに在る。

そんな幸せにあふれた1年になりますように!



〈今年の足跡〉

ブログの更新 1
読書 1
お弁当つくり 4
ストレッチ 2
コーチングセッション 1
[PR]
by yyumicoach | 2011-01-11 08:12 | 子育て


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧