タグ:子育て ( 129 ) タグの人気記事

東大農場の話

ちょっと古いニュースから。


我が家のある西東京市は、青梅街道・新青梅街道など幹線道路が東西に走っています。
そうした道路からでる排気ガスを、きれいな空気に循環してくれているのが「東大農場」。
東大の特殊法人化の流れから、農場を植物園などのある千葉に移して一体化する構想があったのですが、8月9日に撤回するというニュースが流れました。


広さは、東京ドーム5つ分という広さです。
自転車で一周すると、30分で回れる?>私には無理だ。

中は、東京大学農学部付属農場と演習林。
牛・ダチョウ、狸(!)が住んでいて、北海道大学からもらったというポプラ並木とサイロのある辺りは、北海道のような景色。

平日は市民に開放されていて、私は田無駅方面に向かうときはショートカットと称して、未舗装のでこぼこ道を自転車で通り抜けてる。ちょっとしたサイクリング気分です。
子どもたちは、幼稚園・保育園・小学校・・散歩・遠足・校外学習でよく出かけていきます。のんびりお散歩する人の多い、農道の風景です。

年に1回、4月頃行われる「桜の会」は、桜の時期に休日農場を解放して、みんなでお弁当を持ち寄って花見をします。結構、約束してないのに、みんな集まってくるのが楽しみ♪
その日は、農場見学会があって、田無近辺の土地のつくりや地下水の流れ・・今、育てている植物の植生など解説もあります。
昔は、飼っている乳牛からとった「東大牛乳」という、頭が良くなりそうなブランド牛乳もあったそうな・・


ここに至るまでは、保存する会の活動を始め、会と農場・市が共同で企画した「東大農場塾」など、地域とつながった活動があったからだと思います。
ただ反対するのではなく、建設的な取り組みをされ関係を築かれた関係者の方々に感謝したいと思います。
半分諦めかけ、道路建設などされたら、どれだけ用地買収ができるのだろうと思ったこともあっただけに、そのままの形で残ることになって本当にうれしいニュースでした。
[PR]
by yyumicoach | 2007-08-20 13:09 | ささやかな幸せ

5才のコーチングスキル

長野で一週間を過ごしたときのこと。

そう、あのブルーベリー狩りのとき。



トンチンが摘んだブルーベリーを入れるバケツを、手に持っていると、同じ年の女の子がやってきて「ちょーだい」と声をかけられた。

あちらのバケツは、まだちょっと。こちらのバケツは半分くらい入っていたか・・

「いいよ。」と言って、分けると、トンチン怒った。

「どーして、ママは勝手に僕のブルーベリーを人にあげちゃうの?

ママがトンチンだったら、イヤな気がするでしょ?

そういうことだよ。もう止めて。」

「す、すみません・・・」 ← 私



#そうだよね・・いやだよね・・




「視点を変える」・・コーチングスキルでいうと、こういいます。

視点を変えると、いつも見ている風景がガラリと変わったりします。
それまで見えなかったことが、突然見えてきたりします。
それは、それまで長いこと一つの問題で悩んでいたときに、突然答えを目の前で見つけた、そんな感じです。

しかも、5才の息子が、とてもアサーティブに自分の気持ちを伝えていました。

ママは感激ですT T


これが私だったら、どうだったでしょう?

反抗期の少年だったら・・

「やめろよ、クソババァ!何やってんだよ!!俺ンだよ。失せろよ!!」

・・とでも、言われたんでしょうか ><;イヤダァ コワイ~



実は、同じ日の夕方、花火をしていたときも、トンチンの分を持たされていたときに

他の子が寄ってきたので一本渡したら、見とがめられて・・

「ママ、また~!お昼間、言ったでしょ!!」

「ご、ごめん・・」 ← 面目ない私

#もう、二度と断りなく、あなたのものを人にはあげません。



「視点を変える」大切さを、子どもから教えてもらいました。

朝、ニュースになっていた製菓会社の社是には、「お客様の視点」は書かれてなかったんでしょうか。

子どもたちがキレる、壊れると言われる昨今、実は壊れているのは大人の方なんじゃないか・・

今の立ち位置から離れて、客観的に自分を見つめる力が人々から失われている気がしています。

なぜ、これほど続いて同じような事件が起きるのか、私の頭では分かりません。
[PR]
by yyumicoach | 2007-08-17 14:42 | コーチング

ポケモンスタンプラリー

f0009781_1340881.jpg



夏休みも後半戦。
朝、保育園へ行く途中、あかとんぼを見かけました。
暑さは続くけど、片足のつま先くらいは、秋が来ているのかなぁ・・


8月12日(日)で終了してしまった「ポケモンスタンプラリー」。
終わっても、駅にはスタンプ台が置いてある、というので、
子どもたちに「行く?」

「行く!!」 #^0^#

二つ返事。

行きがけのJR駅で、チラシ兼スタンプ用紙を何枚もいただき、
前夜から、どこを回るか作戦会議。

希望を5つとるだけでも、山手線・中央線・京浜東北線・総武線・常磐線・・・

# JRも、うまくポケモンを配置してるよね

「東京モノレールも!」←トンチン
都区内フリー切符で行くから、却下ね。


で、子どもたち二人の意見を総合した結果、
池袋を始点に、湘南新宿か臨海線で大崎(パルキア)。

山手線で東京方面・総武快速に乗り換え、新日本橋(ラティオス)。

東京に戻って、中央線で水道橋(ゴウカザル)、信濃町(エルレイド)。

新宿から埼京線・赤羽(ダークライ)。

・・・京浜東北で日暮里経由、北千住(ディアルガ)。


# ホントは、まだまだ続くんだ

あっ、駅の横のカッコは、ポケモンの名前ね。
今、公開してるポケモン映画は、「ディアルガvsパルキア  ダークライ」

=「北千住vs大崎  赤羽」といった具合。

More
[PR]
by yyumicoach | 2007-08-16 13:40 | 子育て

思春期コーチング

今日は、早よから青山・表参道へ。

月1回の「共育コーチング研究会」定例会の日なのです。

9時半からの朝練(5分間コーチング*3本)をこなし、本日の議題、9月23日(日)に開催される第5回研究大会の準備へ。

研究大会のテーマは・・・

   
    共育力*能力*親子力 ={ 答え }    

  この答えは、9月23日にある!!



大会午前中は研究大会の「大目玉」(・・って怒られる訳ではなく)

池谷裕二先生の基調講演で、脳と子どもの成長の関係を探る

テーマ:神経細胞の不思議なしくみから脳の成長を考える



#電車で、隣に座った人が池谷先生の「海馬」を読んでいて、大会に誘いたかったよ~



大会の午後は、分科会。
私が担当するのは、「10代<思春期>へのコーチング」。

More
[PR]
by yyumicoach | 2007-08-12 21:19 | コーチング

「子どもが伸びる親になる」セミナー報告

この週末、7月22日(日)、ミューザ川崎で、共育コーチング研究会の親向けセミナーがありました。
参加者は、ご夫婦連れを何組か含めて50名以上。

朝10時から始まって、午後3時半までビッシリ!

・・・と思ったら、あっという間だった^^;


塾長-片山正人コーチの開会挨拶に続いて、5人のコーチのリレーセミナーとなりました。

セミナーでは、アセスメントを使って、自分の「伸びる親度」をチェック。

私は、「子どもと一緒に楽しむ」のはOK。
「自分自身がイキイキとして取り組んでいるものがある」もOK。


上げたいところは、「子どもの話を最後まで聞いている」と
「子どもに伝えたい大切なモノが決まっている」・・かな?


(結構、何かを伝えたい・・となると、言葉としてちゃんと表現できるかどうか微妙。
それでも、自分が大事にしている場面では、できるだけ子どもたちと一緒に体験したいと努力はしているのですけれど。)


そして、コーチングスキルの説明を受けながら、自分たちで実体験。

2人ペアになって、自分がこれまで子育てで頑張ってきたこと、これから自分のどの点を伸ばしていきたいかを聴き、承認し、質問していきました。


私は、「子どもの話を最後まで聞いている」を実践するために、「夜、子どもたちが寝るときに一緒にベッドにいる」と目標を立てたのですが・・・・


今日はダメだった><




この目標は、次回8月26日のセミナーまで続きます。(いえ、それ以降も!)


会場では、どの参加者もセミナーの中盤からは話が止まらなくなり、室温はヒートアップ!
心熱くて、笑顔溢れる楽しいひとときでした


研究会ブログにもセミナー報告を載せてますので、こちらもどうぞ

http://blog.livedoor.jp/ciie/archives/cat_10006521.html


このセミナーは2回目だけでも参加できますので、よかったらお申し込み下さい!

お待ちしています(by受付係)
[PR]
by yyumicoach | 2007-07-23 22:49 | コーチング

「子どもが伸びる親になろう!」コーチングセミナー

私が所属する共育コーチング研究会から、セミナーの紹介です。
(教育・・じゃなくて、「共に育つ」なんです。)


普段、この研究会では、小学校・中学校等の保護者・先生方からの依頼で、家庭学級などへの出張セミナーを行っています。それは大体、学校が開いている平日の昼間であることが多いのです。
そのような場で、「例年行われる、秋の研究大会以外に、一般にでかけられるセミナーはないの?」「お友達も誘いたいんだけれど、何かセミナーありません?」との質問をいただいてました。


そこで今回、お気軽に参加いただけるセミナーを企画しました!


夏休みは、子どもだけでなく、大人も大きく変われる絶好の機会です。親が変われば、子が変わります。ぜひ、お一人でも、ご夫婦でも!この機会にご来場いただければと、一同願っております。



<日程> 7月22日(日)、8月26日(日)・・2回連続セミナーです。但し、1回のみの参加も可能です。

<時間> 10:00~15:30 (昼食他、小休憩あり)

<場所> ミューザ川崎 (神奈川県川崎市) JR川崎駅より徒歩3分

<参加対象> 幼稚園(保育園)児~高校生をお持ちの保護者さま

<参加費> お一人1回:1,000円、2回:2,000円  (ご夫婦割引あります! 1回:1,500円、2回:3,000円) 当日のお支払いでお願いいたします。

More
[PR]
by yyumicoach | 2007-06-20 12:18 | コーチング

脳の話

友人宅でのんびりお茶しながら、お喋りをしていたときのこと。


友人が云う。

「うちの子(1才)、『お片付け』といっても知らんぷりしてるのに、『おっかたづけ~♪』の曲をリトミックでやると、自分が遊び足りなくても、ちゃんとお片付けできるのよね~」

私「そうそう!自然と身体が音楽に合わせて動いちゃうんだよね~」

「面白いね、何でだろうね!?」^^


それって、「言葉」と「音楽」と、もしかして脳の処理の仕方が違うんじゃないかしら?と思う。

2通りの考察をしてみる。

More
[PR]
by yyumicoach | 2007-06-19 13:58 | 子育て

一粒ごとの経験

f0009781_18122047.jpg

これは、母からのエジプト土産。


駱駝の形をした、ガラス細工の香水ビン。

中には、エジプトの砂漠の砂を入れてます。(これも、お土産の一つ!)

エジプトの砂は、一粒一粒がとても細かくて、ちょっとした息で飛んでいってしまう。手ですくうと、指の間からサラサラと流れ落ちていってしまいます。

日本の海岸で見る、重たい灰色の砂は一粒ずつが大きい。

サラサラと手のひらから落ちるのを見ていたら、これが風に吹かれて、山となって動くとき、一つの村でさえ埋めてしまう力があることを思い出しました。


一粒ずつは小さくても、集まって大きな山になる。


一つ、一つの経験は小さくても、集まって大きな知恵となる。





今日は、豊洲でコーチングセミナーがありました。私は「承認」の担当でした。

話す予定だった、肝心なことが話し洩れて、ちょっと自己嫌悪です。(自己嫌悪のネタは、他にもあるんだけどね(>_<))

今更ですが、きいてください…

More
[PR]
by yyumicoach | 2007-06-03 18:12 | コーチング

主任児童委員セミナー@飯能

桜が満開だった週末、飯能の先まで共育コーチング研究会のセミナーのために行ってきました。
鎌倉からはるばるやって来たコーチと、途中電車で合流して^^

今回は、主任児童委員さんの連続セミナーの一コマを担当させていただきました。

#主任児童委員さんって、聞いたことある?

>主任児童委員は、地域において児童福祉に関する事項を専門的に担当する児童委員です。平成6年1月から新たに設置され、従来の区域を担当する児童委員と一体となった活動を展開し、児童福祉の向上を図ります。

児童委員さんは、あなたの住む町に必ず一人はいる人です。
こんな活動をしています。

(1) 市町村、児童相談所、福祉事務所(家庭児童相談室)、学校等との連携を図り、児童や児童を取り巻く環境についての情報収集
(2) 地域ぐるみで子育てを行うための啓発運動
(3) 地域における児童健全育成活動、母子保健活動の推進
(4) 児童の権利侵害、不良環境に関しての行政に対する意見具申

特に最近は、虐待や子育て不安などが社会問題化しているため、国の政策として力が注がれている部分です。

・・要するに、セミナーの参加者は話を聞くプロなんです。
「聞くこと」「承認」「質問」のコーチングスキル三本立て、釈迦に説法でしたね^^;

More
[PR]
by yyumicoach | 2007-04-05 14:56 | コーチング


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧