タグ:子育て ( 129 ) タグの人気記事

Design for Change(デザイン・フォー・チェンジ)

2013年5月5日子どもの日の朝日新聞から

コーチ仲間の小学校の先生が関わっている「Design for Change」という活動が紹介されていました。

子どもたちに「どうせ無理」の代わりに、「I can!(ぼくにもできる!)」を教えることができたら
私たちの世界はどんな風に変わるのでしょう?

More
[PR]
by yyumicoach | 2013-05-07 17:10 | コーチング

コミュニケーションはきもちいい!

逆説的ですが、私自身「コミュニケーションは、きもちいい!」と思えるようになったのは、つい最近のことです。

いや、今でも、ザラザラしたコミュニケーションやゾワゾワしたコミュニケーションにしょっちゅう会いますし、気持ちよくないコミュニケーションがあることは確かです。

それでも「コミュニケーションは、きもちいい!」と、言います。

そのことに気づいたのは、「この気持ち伝えたい」(伊藤 守著)との出会いがきっかけでした。
(リンクからフラッシュファイルを見ることができます)


More
[PR]
by yyumicoach | 2013-05-06 22:16 | コーチング

春休み

f0009781_1029786.jpg

春休みも終盤戦。

比較的短い春休みだけれど、おうちによっては家族旅行にあてたり、逆に、そろそろ学校が始まらないかな…と思うところもありますね。

我が家はこれまで毎年、長期休暇となると自分もダンナも仕事があるし、とくに期末期初は忙しい仕事についていたので休むことかなまわず、子どもたちは退屈してしまうので実家に二人を送り込むのが慣例のようになっていました。


昨年からアンニンの塾通いの日数が増え、トンチンは週末野球で土日なし。皆勤賞狙いなので、サボりたい気持ちはあるけれど休めない。

来年になったら、高校と中学生だから、ますます勢いをつけないと行かれなくなるかな。


…こうして、子どもたちはジジババから卒業していくのでしょうか。

親から卒業するのはいつ?



春休み、小学校は宿題が出ませんでした。

親心としては、漢字と計算のドリルくらい出してもらいたかったのですが

代わりに私から「漢字と計算、1ページずつね」と云ったところ、「なにそれ?ママが勝手に決めたんでしょ」と意に介さず、そのくせDS は手放さない。


まったく、もうっ!( ̄^ ̄)


…なので、トンチンの頭をつかんで振ってみた、ほーら!カラカラと音がする!!(  ̄▽ ̄)



カラカラ音がする頭は考える。

「今日はどう過ごそうか?」

「野球の自主練ある日か、ない日か?」

「面白そうなテレビはやってるか?」

「なにか食べ物はないか?」
(つねに、お腹は空いている)



その合間に、友達から電話がかかってきたり、遊びに行ったり、映画の割引券を見つけたり、ボードゲームを引っ張り出して将棋やらオセロをやって…



寝る。( ̄q ̄)zzz



一生にこんなこと、そう何度もない至福の時代だね。

これだけグダグダしていたから、きっと本人も学校が始まってほしいと内心思っているに違いない。

明日、小学校入学式の準備のため、新6年生は登校日。

中学生より1日早く、学校が始まります。
[PR]
by yyumicoach | 2013-04-04 10:29 | 子育て

Nobody's Perfect と「今日」

つらつらと2012年を思い返しています。


今年は9月、10月と毎週6回にわたって、Nobody's Perfect (誰も完璧な親ではない、通称エヌピー)の講座を、よく知った子育てサロンを主催する保育士の先生と私2人でファシリテーターを務めさせてもらいました。
この講座は、某市主催で年3回、地域を変えて行っているものです。

お母さん方は毎週2時間、無料で子どもを保育してもらい、子育てや自分のことについて10人程度のメンバーで学び合います。
学びの内容は、最初の1回目でお母さん方が知りたいこと、深めたいことを話し合って、残り4,5回までのプログラムを決めていく、参加者主導の講座です。


今回、最初の回でコーチング的な質問を投げかけました。
「1人1言、この講座で(あなたは)どうなりたいですか?」

「道ばたで会ったら立ち話ができる仲間になりたい。」
「あたりさわりのない話ではなく、深い話ができる仲間になりたい。」

その宣言の通り、初めて会ったメンバーも回を重ねる毎に仲良くなり、帰りは誘い合って帰って行きます。
これがグループワークの醍醐味です。回ごとにグループ全体が成長していきます。

次の回では、
「この一週間で、何人ものメンバーといろんな所で会えて、急に知り合いが増えた気がしました。」
そんな感想もありました。うれしい気持ちがここまで伝わってきます。


講座の中で、相方の先生がセミナーで紹介してくれた「今日」という詩。
ニュージーランドの人が原作者と聞いています。
どうか、これを読んだ子育て中のおとうさん、おかあさんが、ちょっとホッとできますように。



「今日」

今日、私はお皿を洗わなかった
ベットはぐちゃぐちゃ
漬けといたおむつは
だんだんくさくなってきた
きのうこぼした食べかすが
床の上からわたしを見ている
窓ガラスはよごれすぎてアートみたい
雨が降るまでこのままだとおもう

人に見られたら
なんていわれるか
ひどいねえとか、だらしないとか
今日一日、何をしてたの?とか

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた
わたしは、この子が泣きやむまで、ずっとだっこしていた
わたしは、この子とかくれんぼした
わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った
わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった
わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

ほんとにいったい一日何をしていたのかな
たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと
でもこう考えれば、いいんじゃない?

今日一日、わたしは
澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために
すごく大切なことをしていたんだって。

そしてもし、そっちのほうがほんとなら、
わたしはちゃーんとやったわけだ。
[PR]
by yyumicoach | 2012-12-08 00:30 | 子育て

9月は行事が多いのだ①

9月2日(日)のfacbookから
f0009781_14385331.jpg


今日も朝から不思議な天気。
晴れてるかと思えば、バケツをひっくり返したような雨が降ってきました。それも、なんども!

今日は都立高校学園祭ツアーの1日目。
娘のアキと都立青山高校へ。

午前中だけ、といって出掛けたら、劇やミュージカルを各クラスが上演していて、見切れない!看板も、教室を小屋仕立てにしたのも、とても凝っていて見ているだけでも楽しいけど、やっぱりじっくり見たかったなぁ。
途中から入室できないので、壁から漏れ聞こえる音楽に聞き耳たてる。歌声もあって、楽しそう!

高校生って、それだけでいいよね。青春だなぁ♪

帰りに行きつけの美容院に寄ってきました。ラルテは、アキが生まれる前からだから、もう15年位通ってるわけだ!やだな、年取るワケだ!


9月9日(日)のfacebookより

f0009781_1442662.jpg


今日もあつかった~゜゜(´O`)°゜
一番右手、トンチン。地元の野球チーム、お昼休みの様子。午前中の厳しい練習の後、日陰を見つけてホッと一息。
男子たち、振り向いているのは「あっ、監督!」。ちょうど監督が通り過ぎたのでした。

私はこの後、暑さのため家でダウンしました(/- -)/
子どもたちはエライ!!
[PR]
by yyumicoach | 2012-09-02 14:36 | 子育て

「わらべうた」5月のまなび

f0009781_15543457.jpg

通りがかりに、ステキなバラの生け垣を発見しました。
うっとりするような、とてもステキな香りが、周りに漂っています。


今日は、毎月第二土曜日にある「わらべうた研究会」の日。
行ったり、休んだり、のんびりペースで、もう2年くらい、通っています。
わらべうたを歌ったり、わらべうたを通して、子育てについて情報交換をしています。

教科書は、「『わらべうた』で子育て」 阿部ヤエ著 (福音館書店)


今日のまなびは、13.赤ちゃんのときの「呼びかけの唄」から

「赤ちゃんは五感を持って生まれてくるけれど、それを起こしてやらなければ、一生眠ったままになってしまいます。
見ていてもボヤッと見ていては、見たことにならないでしょ。それを目覚めさせなくては役に立たないのです。
そのためには、見たもの、聞こえたものが何かを教えてやるのが、大人の役目です。」



赤ちゃんを見ていると、とくに最近生まれてきた子ども達は、いろんな意味で進んでいるような気がします。

たとえば、

視力が進んでいて、よく物が見えていたり、

人の語りかけに反応がよくて、ちゃんと返事をしているようだったり、

身体的にも、歯が生えていたり、歯ぐきが固くて、歯が生える準備ができていたり

お腹の中にいるときでさえ、いろんな反応を見せてくれたりします。


本当によく分かってるなぁ・・と感心することがあります。

ただ、手足を思うとおりに動かせないし、言葉を話すことができない。

ただ、それだけで、あとは、もう全ての準備が揃っているよう。


だからこそ、そばにいる大人は、「まだ、わからないから。」と言わず、

どんどん話しかけ、相手をしてあげましょう。

世の中にあるものを紹介していきましょう。

人といること、この世に生きていることが楽しいと思えるように。



意識して、物を見る、聞くというのは、大人にも共通するコーチング・スキルの一つでもあります。

心を育てる「呼びかけの唄」は、大人の心も育てます。
[PR]
by yyumicoach | 2012-05-12 15:54 | 子育て

節分の日、鬼ひとやすみ

f0009781_18594654.jpg

節分が来て、東京は日差しの柔らかな、春めいた1日になりました。

昨日は外出した帰りにお豆を買って帰宅。

鬼のお面がついたお豆少量のセット(500円)か、炒り豆だけの袋(300円)を買うか、店先でしばし思案…

やっぱり、「鬼のお面」付きでしょうね(*≧∀≦*)


家について、子どもたちに「豆まきしようよ!」というと、口々に

アンニン「ダンス、行ってきまーす♪」

トンチン「学童でやってきたよ〜。(だから、もういい)」


…あら、つれない・・・(;´Д`)


わが家は豆まきした後の掃除がめんどくさくて、しばらくやってなかったのです。

本日ご一緒した先輩に「豆まいて、邪気をはらわなきや!うちは毎年やってるわよ〜♪」といわれ、

先輩のダンナさまの顔を思い浮かべながら、いい年した大人2人で本気に豆まきしている姿を想像(*^^*)ムフフ…

じゃあ、今年はやってみようかな・・と。


うちでは、ちゃんと年中行事をやってないけれど、トンチンは学童で魔除けもつくったとのこと。

「魚(鰯)を焼いて、その頭にギザギザな葉っぱ(柊の葉)をつけたんだよ。」

そういう魔除けがあるのは聞いたことがあったけど、見たことないなぁ。

儀式には、古くから伝わるいわれがこめられていて、結構面白いものですね。
学童や保育園って、こういうことを丁寧に伝えてくれて、本当にありがたい存在なのです。

トンチンがお父さん、おじいちゃんになったときに、周りの子ども達に教えたりするのかなぁ。
それも、面白いなあ。


豆:パワーがあって、大地を清浄にする。

柊:一年中青々としていて、トゲトゲした葉は邪気の侵入を阻む。

鰯:くさい臭いで鬼も寄りつかない。

(参考)
http://gardening123.blog38.fc2.com/blog-entry-361.html

http://www.myspiritual.jp/2012/01/post-4275.php


さて、付き合ってくれないので、こちらからマメを投げつけて仕掛けました!

部屋の中でマメ合戦!!

そして・・、その後のひとときの様子でした。
[PR]
by yyumicoach | 2012-02-04 18:59 | 子育て

子どもとの虹の架け橋 レインボーコラム

7月24日(日)、共育コーチング研究会主催のコーチングフェアは、今年もたいへんな盛り上がりのうちに終わりました。

毎回、「コーチのみなさんは、お元気ですね!」と言われますが、
参加者の方々も1日しゃべり通しのワークをし終わって、なお、みな、輝いていて元気なのです。

よいコミュニケーションは、人の心を軽く、明るくします。
アンチエイジングの秘訣でもあります^v^

報告はこちらです。


私は、今年も「はじめてコーチング」と「思春期の子をもつ親へのコーチング」を分科会で担当したのですが、
今年違うところは、お土産のブックレット製作を担当したこと。

タイトルは「子どもとの虹の架け橋 レインボーコラム」といいます。

f0009781_23442752.jpg

表紙は、フェアのチラシと連動しています。
そして、裏表紙にある後ろ姿も必見!

レインボーというだけあって、7つの章が子どもの年齢や子どもに関わる場面別に構成されていて
全部で14編のコラムが掲載されています。

普段研究会のセミナーは、代表的なコーチングスキルを紹介しているのですが、
それでは伝えきれないコーチングマインドを、どうにかして伝えたい、
そんな思いの結晶となりました。


子どもに接していると、いろんな発見があります。
それは、子ども自身の良さだったり、自分自身についての気づきだったり、さまざまですが

とりわけ、子ども達が人を想う心の深さには、この世に生を受けて数年しか経ってないのに!と
畏敬の念を抱いてしまいます。

このコラムには、多くの子ども達が出てきます。
どの子ども達も一生懸命、自分の生を生きています。
それは、それは、眩しいほどに。

きっと、あなたのそばにいるお子さんも、そのような一生懸命な1人なのではないでしょうか?

「一生懸命、生きているんだ。」
「こんなにいろんなことを、この頭で、心で考えているんだ。」

「キミって、すごいね~!」  こちらがそんな風な想いで接してみると、
不思議と、子どもの目の輝きが違ってきます。

だまされたと思って、子どもに試してみて!
そして、しっかり違いを見留めてみてくださいね。
[PR]
by yyumicoach | 2011-08-01 23:49 | コーチング

中学受験を迎える子の親は、今何をしたらいいんだろう?

私立、国公立の中学校を受験する小学校6年の娘アンニンのお友だちは、すっかり受験シーズンに突入しました。

朝早くから、慣れない電車に乗って、ラッシュにもまれて試験会場に向かうんですよね。
関東は晴天続きではあるけれど、とっても寒~~い!

これまで学校の行事や宿題も多い中、塾通いを続けてきたお友だち。
どうか、これまで蓄えた実力を精一杯発揮してきてください。

そしてママやパパも、きっと子どものことを思って、とっても気を揉んでいるでしょうけれど
余計なことして子どものストレスを増やさないでね(笑)

そんな受験まっただなかの今日は、友人のコーチのブログを紹介します。

この時期、頑張る子どもに親は何をしたらいいんだろう?
そんな風に迷ったら、ぜひ、「お母さんのための中学受験サポート講座」に行ってみて下さい。

彼は、アルファベット一文字で有名な某通信講座のブックレットにも連載している名コーチです。
普段は家庭教師をしていて、子どもを見る目は優しい人です。
都内を単車で駆け巡るアクティブな人です。
人柄もお奨めです。


一緒に活動している「共育コーチング研究会」のブログもお薦めです。
メルマガ配信もしていますから、購読してみてくださ~い。
PC版メルマガ、 携帯版メルマガ


〈今年の足跡〉

ブログの更新 5
読書 1
お弁当つくり 8
ストレッチ 4
コーチングセッション 1
[PR]
by yyumicoach | 2011-01-18 22:22 | 子育て

オーディション合格☆

昨夕のオーディション、無事合格しました。
みなさん、応援をありがとうございます。

ここからは11月末の発表会にむけて、特別レッスンに入ります。
また、衣装づくりが待っているんだな・・^^;


今回は、60人ほどメンバーがいる中の30人の選抜で、発表会といえども出られない確率が高かった。
そのオーディションには、親は入れない、見られないのです。
(芸能関係のオーディションは、そうらしいのですが・・)

そこで、子どもたちを送り出した後は、ママだけ珈琲ショップで時間待ち。

さすがに、子供に親の不安はぶつけられないので、
笑顔で「いってらっしゃい」と送り出し、
残りの時間は、情報交換とため息。はぁ~☆

学校の部活でもレギュラー争いとかありますから、まあ、仕方ないのですが。
ここでは、誰かを蹴落とすとか、いじわるとか全くない!ので、それが救い。

昔のドラマや漫画にあったよね。
バレエのレッスンで、靴の中にガビョウ入れるとかさ・・><;イタッ
あれは、お話の中だけ。

幸いなことに、ここのダンスクラブは、みんな仲がいいのです。
親がレッスンに立ち会えないのも影響しているかもしれないけれど、
親は子ども同士を見比べることも、比較することもないし。
子どもたちは、上下関係も、横の関係もくったくなく、楽しげ♪

クラブのお友だちが、どこかに出演したりすれば、応援しに行くし(いつかのディズニーシーみたいに)。
テレビは画面を通して(Mステとか音楽番組)、
舞台だったらプログラム買って、応援合戦♪

結構、大声出して、アイドルの応援するみたいに楽しいのです。
直接知ってるから、力はいるよね。
これは、若返りの元!?



9月からお友だちが出演するそうです。はんにゃ&フルポンが出ている「ピラメキーノ」(テレビ東京)

ジャニーズJr.も、段々詳しくなってきました。
8月は青山劇場「PLAYZONE2009 太陽からの手紙」に出てました。
最近、嵐のメンバーが分かるようになったというのに、Jr.とはね^^;


にほんブログ村 子育てブログへ
応援ありがとうございます。よろしければ、ポチッとお願いいたします。
[PR]
by yyumicoach | 2009-08-24 06:38 | 子育て


つよみコーチング・子育て・思春期・メンタルヘルス・精神保健が専門。共育コーチング研究会所属コーチ。NP(Nobody's Perfect Program)認定ファシリテーター。別名:「永遠の女子大生コーチ」


by yyumicoach

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

タグ

<<プロフィール>>

にほんブログ村 子育てブログへ
 ↑ ↑ ↑
登録してみました^^
☆クリック,ありがとうございます☆

肩の力を抜いて、深呼吸。空気の匂いで、今の季節を感じると、自然体の自分でいられるよう・・         
高校1年、杏仁(アンニン)と中学1年、頓珍(トンチン)の2児の母。ワハハな子ども達に支えられ、日々成長している様子をお伝えします♪


研究会のメンバーが日替わり交代で書きつづる「共育コーチング研究会」リレーコラム
☆月1回のペースでコラム書いてます。応援をお願いします。

新着ニュース♪
<< 2014年秋の思春期コーチングセミナー、11月9日(日)に開催します!スケジュールを空けて来てね。>>



お世話になってます!
共育コーチング研究会のみなさま
「受験生を持つお母さんの為のコーチング」 花岡司さん

marikocoachさん

大石稜子さん

プロフェッショナルコーチ 畑 さち子さん

NY発 夢の実現・人間力アップの為のコーチング ICF 国際プロフェショナルコーチの 青木理恵さん


「yuiちゃんのコーチング子育て見聞記」 鈴木結子さん


 共育コーチング研究会の、強力な応援者「ぶくさん」の詩句ブログ

メダリストコーチ 井原くみ子さん
「鏡の法則」 野口コーチさん


☆★子育て関連リンク★☆


知育おもちゃ屋 LANDC【ランドック】



ママのキャリアを応援する ままきゃりプロジェクト


子育て、仕事を一服して音楽を♪ 

ハワイの風 視聴できます 


ハワイの風 MAYUKOのオフィシャルブログ 




★フラワーエッセンス★
Seeds of Angelica -大ちゃん フラワーエッセンスとハンズオンヒーリングのお店


☆なつかしい鎌高仲間☆
★荒井家の大多喜便り


★今の日本を外から知る★

★海外のニュースソースを日本語訳して紹介する:星の金貨プロジェクト

★世界を視るフォトジャーナリズム:DAYS JAPAN

★ホームレスが売る雑誌:BIG ISSUE





カテゴリ

全体
ご挨拶
子育て
コーチング
ココロ・メンテナンス
口福サロン
ハチドリのひとしずく
ささやかな幸せ
生涯学習
気がつけば精神世界系
未分類

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

お気に入りブログ

とにかく、やってみるっ!!
幸せコーチング
薬膳のチカラ
仙台の華麗なるブログ書き
気づきと対話の中から ...
うおぬまの毎日♪ Exp...

ライフログ

子どもの能力を引き出す親と教師のためのやさしいコーチング

大石 良子著
実践 親子会話術-子育てコーチング

谷口 貴彦著
この気もち伝えたい

伊藤 守著

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧